毎日の運勢

【Daily Message】2021年8月5日のメッセージ

おはようございます。本日のデイリーメッセージは、ひのみやまこがお届けします。

真夏ですね。
知ってますよね。当然。
8月ですよ。
知ってますよね。カレンダーに書いてあるもの。

夏休みはありますか?
休める人はゆっくり休んで、お家でなにかを作ったり、読んだり、見たり、聞いたり
がおすすめです。

楽器がおすすめなんですけど、住宅環境によっては難しいですよね。

おすすめなのは打楽器。

余計に難しいやん、って思いますよね。

一軒家の人はミニカホンとかいかがでしょう?

https://pearl-music.co.jp/news/concert/54118/

4000円代で買えます。

私も椅子代わりにカホンほしいとここ10年くらい思ってます。

パーカッションって割と需要があると思っていて。
歌うたいたい人、ギター弾きたい人は世の中、たくさんいて。
なので、そういう人に、重宝される存在になれると思います。
なにより、リズム刻むとストレスめっちゃ解消します。
下手くそでいいんです。楽しければ。プロじゃないんだから。

私は夏休み、多分、ないんですけど。
9月か10月にはお休みとろうと思ってます(誰も聞いてない)

とはいえ、8月も仕事が終わったら
エレキベース弾いたり、踊ったり、音楽きいたり、家で一人夏フェス開催しようと思います!
家で楽しもう!!

オンユアの占まつりもよろしくお願いします!!

オンユア夏の占まつり!開催♪やってきました、夏! あの企画が戻ってまいりました♪ 2021年も折り返しました。後半はどうなるの? みなさんを応援し...

 

本日の星とタロット

太陽は獅子座12度
サビアンシンボルは「揺れている年を取った船長」
獅子座の第3グループを移動中です。


第3グループは、第2グループで育成した獅子座らしい感受性を対外的に打ち出す段階になります。

獅子座らしい遊び精神をのびのびと発揮するようになります

「獅子座の場合、自己の中心から出てくる創造心や楽しみ、充実感が大切なので、他の人の要求にあわせるという実用性や実務性は重視されていないのです」
(松村潔著 愛蔵版サビアン占星術)

とはいえ、一人で遊ぶのではなく、他人との交流も増加します。
「第2グループで閉鎖的になりすぎたことへの反動か、第3グループでは、かなり気楽な、「行動の揺れ」とでも言えるような楽しみ方が出てき」ます。

外に対してどう表現するか。どう見せるか。自己表現。
獅子座の段階では、まだ社会性が発達している途中なのですが、「自分ってこういう人間なんです」っていうのを打ち出していく練習をはじめます。

今日のサビアンシンボル「揺れている年を取った船長」
この船長、なんで「揺れている」のかというと、ロッキングチェアに座っているんですね。
ロッキングチェアに座ってゆれながら、パイプをくゆらせ、自分流儀の面白い話を作り方を練っています。
「年を取った」=老練な知性、間接的で婉曲な表現ができることを示します。

話の上手なおじいちゃんっていますよね。あんな感じです。
身振り手振り、大げさに。話を脚色して語ります。

なんで、人って自分を表現したいんでしょうね。

最近、よく考えます。
オリンピックのニュースを見ていても。

応援が力になるってどういうことなんだろう。と思ったりします。
スポットライトを浴びるような人生ではなかったので、その辺の感覚がよくわからないのです。

何を燃料にして自分を輝かせるか。
自分が主体的に動く人もいれば、人を応援することで輝く人もいる。
どれも自己表現なんですよね。
演じる、踊る、演奏する、歌う、話す、叫ぶ。
見守る、祈る、聞く、全身で感じる、耳を塞ぐ、目をつむる。
すべて。

前回、人生そのものが創造である、みたいな話を松村先生の著書から引っ張ってきましたが。
そうであれば、人の一挙手一投足もすべて、自己表現になります。

朝目が覚めて、まぶたをあけるところから。
靴下を履き、電車に揺られるのも。
会社で仕事をするのも。
帰ってきて眠りにつくのも。

そこには、どんな人であれ、その人らしさがあって、それを消すことはできない
無くて七癖とはいいますが。
なんだけど、それ以上に、人は何かを表現して残したいって思うのは、なぜなのでしょうか。

そんなことを考えるのにいいのが獅子座の今の時期です。

さて、その太陽は、水瓶座の土星と対向する状況から抜けつつ、牡牛座にある天王星と摩擦の角度をつくる状況に入りつつあります。
そして一方で月は、双子座から蟹座へ。
乙女座に入った火星と良い角度を築きます。
同じく乙女座にある金星と牡牛座の天王星は友好的な角度を築いています。

思うように自分を表現できない苦しさ。
けど、多分、それは、生みの苦しさというか。もがき。
いろんなことが気になるし、もっと真剣に取り組みたい。
オリジナリティをもっと出したい。
今日は、昨日までの気持ちが分散していたのですが、今日は自分の内へ内へと深まっていきます。
細かいところまで。隅々まで。

豪快にいきたい反面、細かなところが気になる的な。

そんなアンバランスさを抱えやすい日になりそうです。

タロットは、審判のカード。

よみがえり。復活。諦めていたことが復活する。過去の記憶や経験がヒントになったり。
っていうような意味のカードなんですけど。

今日は、ラッパ吹いてる人とそれに声援を送る人。っていうイメージが私に強く訴えかけてきます。

この天使、目がうつろなんですよね。
ちがうんだよな。俺が出したい音はこんなんじゃないんだよ
的な。

ジレンマ

喜ばれたり、歓声をうけるほどに、葛藤するトランペッター、ミカエル
孤高の天才の彼は、自分の音作りに悩んでいた。
しかし、墓場のライブ会場では、チケットはいつもソールドアウト。
そんな彼のドキュメンタリー映画。

観たくないですか?

っていう。感じです(なんのこっちゃ)。

そう。それでいいんだよ!って言われるんだけど、自分的には、なんか違うんだよって頭を抱えやすい日。

今は仕方ない。
もがきましょう。

そのうち、答えが見つかると思うので、思う存分、悩んでください。
ただし、涼しい部屋で。気づいたら、熱中症で倒れてる、なんてことがないように。

昨日のりっかるっかさんのメッセージ

【Daily Message】2021年8月04日のDaily Messageお知らせ 2021年8月4日の水曜日 本日の担当は、りっかるっかといいます。 りっかるっかのターンはジオマ...

昨日はオラクルカードを使われたのですね!!

実は、私もこのカード持ってます♪
絵柄に惹かれて、買ってしまいました。

オラクルカード、絵柄で買ってしまうのですが、私はリーディングには向いてなくて。
なので実占にはあまり使ってないのです。

対面をやっていたときには、最後にお客さんに引いてもらって、メッセージとしてお話していました。

ジオマンシーは「カウダ・ドラコニス」。
龍の尻尾。

強そうなお酒の名前っぽいですよね。テキーラ的な。火吹いちゃうやつ。

「区切り」をつけたい人にとっては良い日かもしれません。
今日一日で区切りを意識して過ごすというのも良いかと思います。

区切り。大事ですよね。
メリハリ。
私はそれが苦手だったりします。
なので、遊びや趣味の予定をいれることで気持ちを切り替えたりしてます。
だらだらと仕事してしまいがち。

内観。。。
内観といえば蓮華さんですね。

なんという自然な流れ。
この流れで蓮華さんメッセージの振り返りに入っていっています。

ライブとか観に行って、曲と曲のつなぎが自然に作られてるとちょっと感動しますよね。
場面転換とかもそうですが。
ああいう細部に神が宿るんですよね。

りっかるっかさん。昨日もありがとうございました。

明日は、ココさんです!
明日もお楽しみに。

ABOUT ME
ひのみや まこ
ITエンジニア&占い師&心理学部3年生 占いと人との関わり方、より生きやすくなる方法を追求している。 占術は西洋占星術とタロット。 生まれた星の位置からその人の適性や運命を丁寧に鑑定しアドバイスするメニューで好評いただいてます!
OnYourSideのSTORES

OnYourSideのWeb shop

 

毎月のイベント、講座、お茶会の申し込み

また、メンバーによる書籍など

こちらのショップよりお求めいただけます。

よろしくお願い致します。

最新の講座などについてはトップページのお知らせの所など参照してください。

またOnYourSideのTwitterなども参考になさってください。

お店はこちらへ↓↓↓