毎日の運勢

【Daily Message】2020年9月14日のメッセージ

おはようございます。本日のデイリーメッセージは「ひのみやまこ」がお届けします。

9月、ちょうど半分がすぎようとしていますが、いかがお過ごしですか?
明日、15日(火)はOnYourSideの動画配信日ですが、FCMの田中さんをお招きして
央葉もつこさんと天羽ココ。さんでいろんなお話をお伺いする予定です。

生配信なのでどんな内容の話がとびだすのか、私も楽しみにしてます。
お楽しみに!!

本日の星からのメッセージ

私、ほんとうっかりしているというか抜けているのですよね・・・
前回のメッセージの日、火星が逆行始めたのですよね。
たくさんの占星術かが火星逆行の話題をしているのに、私ときたら・・

なので今回はのりおくれません(いやすでにのりおくれてる)きりっ

木星順行です。

え?だからなに?

ですよね。もうそのことは、たくさんの素晴らしい先生方が語ってくれているのであらためて語るべくもないのですが、惑星順行についてなんとなく、触れたいと思います。

地球から見たときに惑星が逆行しているように見えるから逆行というわけで、惑星自身はいつも通りに動いています。

逆行自体はめずらしいことではなく、よくあることといえばよくあることです。でも10天体あれば、すべて順行しているのは珍しいのかもしれません。

今年は2020年3月10日から2020年4月25日まで全惑星順行していました。
その後、冥王星が逆行し(今も逆行中)、昨日の朝9時40分までは火星・木星・土星・天王星・海王星・冥王星が逆行している状態でした。
そこから木星が順行になりました。大きな天体なので、いろいろな影響が徐々にでてくるのではと思って注視していくことにします(政府か)。

水星逆行は、コミュニケーションの行き違いに注意とか、交通機関のトラブルに注意といわれますが、実際はどうなのでしょうか。水星逆行については、彩谷奈央さんの記事がわかりやすいです、どぞ→こちら

じつは、私は水星逆行の生まれ。体感知の話になってしまいますが、水星逆行の時の方がいろいろスムーズに物事が進みます。人それぞれ、起きていることを振り返ってみると傾向が違って面白いと思います。

今回の木星逆行は2020年5月14日から昨日まで。その期間にどのようなことが起こったのか、社会的にも個人的にも振り返ると面白いかもしれません。

ところで、今日の太陽は、乙女座21度を運行中です。
サビアンシンボルは「王家の紋章」
漫画が思い浮かびます(読んだことはないですが)。
乙女座の21度から25度は「実務能力の頂点を極める」度数だそうです。
(松村潔著 愛蔵版サビアン占星術)

次の第6グループ(26度から30度)では次のサインに移る準備が始まるので、乙女座の力を存分に発揮するのはこのグループなのでしょう。

太陽が乙女座に入ってからデイリーメッセージをいくつか書きました。
サビアンを振り返ると、保護をもたらす二人の天使、メリーゴーランド、影の向こうを覗く二つの顔、家系図、装飾されたハンカチーフ、ウィジャ盤、そして王家の紋章。

獅子座の反動から始まった乙女座。現実に集中し、自分というものの形を試行錯誤しながら求めてきたのですが、家柄や血筋にたよらず、現実世界のみならず精神世界も受け入れ、自分というブランドを確立します。
セルフブランディングという言葉が流行ですが。
ここでいうブランディングは現実世界で努力した結果得た紋章を意味します。
実績がものをいう、そんな度数を太陽は今、運行中です。

月は獅子座を運行中。獅子にある金星と重なりながら、牡牛の天王星と厳しい角度をつくります。
一方で天秤座にある水星は山羊座にある木星と、逆行している火星は山羊座の土星と厳しい角度をつくっていきます。

アイデアがあふれたり、コミュニケーション過多な一方で、実行や形作るには相当な努力が必要な状況。

自分のその感情がどこからきているのか。人と違うものを求めすぎていて本当の自分の気持ちが見えづらくなっていたり。

今日のポイント

感情的なものを混ぜると整理しづらくなりそうなので、まずは、自分がやってきたことを事実だけ、一つずつを棚卸して自分ブランディングを考えてみるとよいのかもしれません。

ビブリオマンシーのメッセージ

みんなの真似っこして私も自分の本でやってみました。

「地って何さ」

星のメッセージでも語りましたが。今月は乙女座のサビアンシンボルを通して、地についてよく考えた月だと思います。
この間、魔術講座を受けたのですが、四大元素の会だったのですね。
火・地・風・水を一つ一つ、自分の中で深めるのですが、私の中に地の要素が少ないからか地が意外に難しかったのです。
火・水の方が難しいということらしいのですが。

年末にグレートコンジャンクションとグレートミューテーションがおきます。
水瓶座で木星と土星がかさなり、そして、それ以降、風の星座で20年ごとに木星と土星が重なる現象がおきます。
そのため、風の時代到来、と言われたりしますが。

個人的には地が終わるのではなく、風が優位になる、というイメージで理解しています。

この地球で生きる以上、地は必須です。
四大元素はこの世を構成するものなので、なくなるわけではなく終わる訳でもなく。
その時期によって、元素のうちのどの勢いが強いのか、ということではないのかと。

「地って何さ」に戻りますが。
あなたにとって「地」とはなんでしょうか?
お金・血縁・地元・地道な努力・堅実さ・冷淡さ・・・

私の中の「地」について、この乙女座月間は理解を深められている気がします。

もつこ さんのメッセージ

【Daily Message】2020年9月13日のメッセージ皆様おはようございます! 本日のメッセージ担当 央葉もつこです。 隔週火曜日に定期ライブ配信を行っている我らOnYourSide...

 

実務じゃー

いや、本当にそのとおりで・・・・

たまってます。やらなきゃいけないこと・・・

今、いろんなプロジェクトがスレッドで動いていて
(Intel insideしてほしい)
あちこちにタスクが分散しています。
脳味噌に余裕がない状態なのですが。
こういう時って、やっつけで向き合ってしまうのですよね。
けど、やっつけでやるとミスが多発したり。
一つ一つ、丁寧にこなしていくことにします。

長くなりましたがおつきあい、ありがとうございます!

明日は、ココさんです。
ルノルマン、先日占いをやっていない友達が知ってると話していました!
かなり知られてきているなーと思っています!

明日もお楽しみに。

ABOUT ME
ひのみや まこ
ITエンジニア&占い師&心理学部3年生 占いと人との関わり方、より生きやすくなる方法を追求している。 占術は西洋占星術とタロット。 生まれた星の位置からその人の適性や運命を丁寧に鑑定しアドバイスするメニューで好評いただいてます!
OnYourSideのSTORES

OnYourSideのWeb shop

 

毎月のイベント、講座、お茶会の申し込み

また、メンバーによる書籍など

こちらのショップよりお求めいただけます。

よろしくお願い致します。

最新の講座などについてはトップページのお知らせの所など参照してください。

またOnYourSideのTwitterなども参考になさってください。

お店はこちらへ↓↓↓