毎日の運勢

【Daily Message】2021年1月14日のメッセージ

おはようございます。本日のデイリーメッセージは、ひのみやまこがお届けします。

1月14日ですね。もう月も半ば。
みなさん、それぞれ、目標をたてていたり、今年はこんなことしたいな等、年初の計画を立てているのかもしれません。
外出はできなくとも、できることをやっていくしかないのだろうと思うのですが。
それでも、やはり心挫けそうな時、みなさんどうしていますか?

私は好きなアーティストのことを考えたり、ひたすら歩いて景色をみて疲れ切って夜ぐっすり寝る、というパターンが多いと思います。あとは、好きなジャンルの漫画やアニメ、映画をみたり。何かに没頭する時間を作って時間が解決してくれるのを待つという感じですね。

昔、お医者さんに言われたのは「寝逃げ」。
寝ること。ただ、昼寝しちゃうと夜寝れないし、寝るには限度があるので、夜ぐっすり寝て朝、すっきり目覚められるように今は心がけてます。本当は冬眠したい。寒いし、お出かけも移動も制限されてるし、人と会うのも制限されてるし。なら、春まで冬眠できるのがベストなのに、と時々、妄想します。

なんとか春まで一緒にのりこえましょうね!!

そうそう、OnYourSideではメンバー募集ページを公開予定です(もしかしたら、この記事と同じタイミングかも)
私は今、準メンバー(ブログのみ)という活動なのですが、ブログだけでなく、配信もしたりイベントもしたり、メンバーとして活動したい方、募集ページに詳細のると思うのでご確認ください。

さて、今日の星とタロットの話にはいります。

星とタロットの話

太陽は山羊座23度から朝9時には24度に移ります。
山羊座の第5グループを移動中。
24度(サビアンでは1度プラスして見る)「修道院に入る女」
25度「東洋の敷物を扱う商人」

です。
第5グループは山羊座の最も元気で脂の乗った活動が展開されてゆくグループです。
第5グループはひっそりと社会に溶け込むというよりは、むしろ社会の中で積極的にチャレンジ精神を発揮してゆくので、勝ったり負けたり退場したかと思ったらまた復帰したりという、忙しい活動力がもたらされます。
(松村潔著 愛蔵版サビアン占星術)

「修道院に入る女」は俗世から退場するパターンですね。と思ったんですけど、理解が浅かったです。
遁世するというよりかは、その社会を支えている伝統の「根源的精神」に到達したことを表すのであり、引退しているように見えて実際は地域の実権を握っているというようなサビアンのようです。

「東洋の敷物を扱う商人」
私たちは東洋の人ですが、西洋占星術としてみたときに「東洋の敷物」は、異文化の不思議な敷物ということになります。
そして、25度は第5グループの最後の度数。つまり境界線。境界線を意識して商売をする、外と中をうまく利用する、そんなことを表すサビアンです。

社会との関わり方は人それぞれです。仕事人間な人もいれば、仕事はほどほどに地域コミュニティでの活動がライフワークという人もいれば、子育てを通じて、子どもと一緒に社会に関わる人もいるし、仕事引退後にボランティア的に社会に関わる人もいる。

では、引きこもりはどうなのか。
社会と全く関わっていないのか、というとそんなことはないですよね。インターネットを通じて関わっていたり、食べ物を食べることでも、自分以外のだれかを通じて社会と関わっている。

生きている限り、社会との関わりは断てず、その中で自分のアイデンティティをどう保ち、個を全体に還元していくのか。が常に課題となります。
人間だけでなく、全ての生き物に言えることなのだと思います。

個を全体で活かしていくことを究極に突き詰めて行った先に、個やオリジナリティを追求する水瓶座が待っているというのも12サインの面白い並びだなと思います。

社会との関わりは人の数だけあって、それは表層的なものではなく多層的で、複雑な構造をしていることを今日のサビアン2種は教えてくれているように私は思いました。

一方で昨日、山羊座の位置で新月でした。
新月から満月に向けては、増やしていくのに向いていく時期(月が満ちていくから)
今回は、自分が受け継ぐもの、相手に渡していくもの、双方、意識的にやりとりを増やしていくとよいのかもしれません。
仕事の急な引継ぎということもあるかもしれない。けれど、その引き継ぎは後ろ向きではなく、未知の領域を開拓していくための動きかもしれません。
こうあるべきという理想論が急激に現実化していく流れもみえます。
物わかりのいい大人をやめて、ぶっ壊してみる、ぶっ壊されてみる、というのもありなのかもしれません。
今までこうやってきたけど、それって必要?そのやり方って本当にベスト?というのをとことん突き詰める。
そんなことを次の満月までやってみるとよいかも。

ちなみに、動き出すなら、今日の朝9時までか、もしくは、土曜の朝以降がおすすめ。
(芳垣先生の2021年版のイレクショナル天文暦で確認しました)

それと、もう一つ、今日の天体の動きで大きい出来事は、天王星の順行開始。これは、夕方17時36分ごろ。
これにより、月末の水星逆行まで、全天体が順行開始します。

まぁ、だからどうした、って言われればさ、そうなんだけど。
珍しいことなんですよ。割と。
かならず、どこかの星が逆行しちゃってるんだから。

つまり、物事がわかりやすく進みやすい。
逆行の効果を考えなくていいのだから、わかりやすいですよね。
さて、30日までのこの期間、何か進めたいことがあれば、物事を進めてみてもいいのでは?

っていうけど、私自身、いつもノープランなんですよね。。
風まかせな人なのです、いつもは。
ただ、ちょっと今年は、人の話を聞こうかなと思って、信頼できる友人に相談したりしています。
仕事の面で。やっぱ、やーめた!!ってなる可能性も大なんですけれど、私にしては大きな一歩な気もしています。

太陽が不動宮の方(牡牛・獅子・蠍・水瓶)はわかると思いますが、物事が動くのがとっても怖かったりします。
なので、あまり考えすぎずに手と足を動かしていこうと思います。

で、他の天体はどうかっていうと。
ちょっと複雑です。。

今、太陽、水星、月が山羊座の後半度数もしくは水瓶座の初期度数にいるため、冥王星、木星、土星の影響を受けやすい上に、牡牛にある火星、天王星とも摩擦を起こしやすい角度になります。

個人的には天王星(革新と独自性の星)が効きすぎると思います。。

一言で言うと、揺さぶられ感を感じやすい時。今まで積み重ねてきたものについて、更に革新を上乗せし、勢いを加速していく流れ。
ただし、ところどころで「これでいいのだろうか?」感もある。
けど、天王星の勢いの方が勝っちゃうんでしょうけどね。
順行しだすし。

何か形にしたい人は、この勢いに乗るのもありなのかもしれないですねー。

タロットはソードの3(逆)

この痛々しい描写。。
刺さっちゃってるし、三本も。そこまで刺さなくてもよくね?
と思ったり、砂肝串を思い出したりする私です。

けど、逆なので剣が落ちていくのですね。
今まで心を痛めていた人は、少し、気持ちが楽になるかも。

心が痛いのって鎮痛剤ではどうにもならなくて。何をしても痛みって紛らすことはできても、ふとした時に、戻ってきて辛いですよね。
時間薬しかないのが現状・・・
無理やり何かで埋め合わせても痛みは消えてなく、無視しした分、どこかでしっぺ返しがきて余計に辛かったり・・・
そう、時間薬が効いてきたのかも。このカードはそんなことを示しています。

勢いがある時は心を置き去りにしがちだけど、気持ちと心を大切に。
時間が解決してくれることもあるのでは・・・と。

そんなことを教えてくれてるのかな、って思います。

昨日の蓮華さんのメッセージ

【Daily Message】2021年1月13日のメッセージ皆様、おはようございます!蓮華です^^ 寒いですね〜。蓮華の住んでる地域は比較的温暖で、盆地なので雪が積もることもあまりなかったの...

物事が変わる時には、余白が必要で、
じゃあ、この感情はどうしたら?

あぁ、、
よくわかります・・・
この持て余す感をどうした良いのか・・・
動きたいのに動けない時そうなりますね。。。

手が届いて、どうにでもできる範囲をがんばりましょう。

本当にそう。考えても仕方がないことは考えずに
今できることに焦点をあてていきたい。

不安から逃げなければ、その感情は、あなたの心を豊かにする肥やしになります。

本当にそう思いたい涙
蓮華さん、心に寄り添うメッセージありがとうございます。
少し、気持ちが楽になりました!!

さて、今日もおつきあいありがとうございました。

明日はココさんです!

明日もおたのしみに!

ABOUT ME
ひのみや まこ
ITエンジニア&占い師&心理学部3年生 占いと人との関わり方、より生きやすくなる方法を追求している。 占術は西洋占星術とタロット。 生まれた星の位置からその人の適性や運命を丁寧に鑑定しアドバイスするメニューで好評いただいてます!
OnYourSideのSTORES

OnYourSideのWeb shop

 

毎月のイベント、講座、お茶会の申し込み

また、メンバーによる書籍など

こちらのショップよりお求めいただけます。

よろしくお願い致します。

最新の講座などについてはトップページのお知らせの所など参照してください。

またOnYourSideのTwitterなども参考になさってください。

お店はこちらへ↓↓↓