毎日の運勢

【Daily Message】2021年1月28日のメッセージ

おはようございます。
本日のデイリーメッセージは、ひのみやまこがお届けします。
例年ならこの時期、寒さが一段と厳しくなっていく時期ですが、今年は、暖冬だそうです。
このことが、今の感染状況を広げないために、一役買ってくれそうではあります。
引き続き、手洗い、マスク、三密を避けるのは、続けて、無事に春をむかえたいですね。

週めくりのお知らせです。

【2021年4月始まり 週めくりカレンダー】予約販売します!・・・Daily Messageからお届けする言葉の花束・・・ オンユアサイドのDaily Messageが、素敵な週めくりカレンダー...

4月始まりの週めくりをOnYourSideで作成しました!
ぜひぜひ、新生活のおともに。
おそばにおいてあげてください!

本日の星とタロット

太陽は水瓶座8度へ
サビアンシンボルは「鷹に変化する旗」
水瓶座の第2グループを移動中です。
第2グループのテーマは「空中楼閣としての自我を形成する」
(松村潔著 愛蔵版サビアン占星術)

なんのこっちゃ、って感じですが
「自身の肉体や自我という空間性から解放された感受性や知性を育成すること」と解説してくださっています。

自分が生まれた素性を捨てること、とも書かれてます。

今日のサビアンの「鷹に変化する旗」の「鷹」は意思や行動を表し「旗」はものを伝える絵柄(記号)です。
旗に描かれた鷹が旗から飛び出してくるイメージ。

デイリーで紹介するサビアンの他にも360度全てにサビアンが割り当てられているので、前回と今回のデイリーの間にも様々なサビアンがあるのですが、連続して見ることで理解が深まるのかなと思います。
自分自身の勉強と言葉に表す練習のために、Twitterではできるだけ毎日、サビアンとその日の天体から言葉を発信していますが、デイリーでも本日以外のサビアンを合わせて流れで説明した方が伝わりやすいのかなと最近思っています。

水瓶座の第2グループだけでも流れを紹介していくと
「ミステリー劇の演劇者」(前回のサビアン)
「卵から生まれた子供」
「美しい衣装を着た蝋人形」
「鷹に変化する旗」(本日のサビアン)
「一時的だと証明される人気」

以下から第3グループ(自分の哲学によって生き方を押し切る)
「自分のひらめきと向き合う男」
「上へと順に並ぶ階段の上の人々」
「バロメーター」(次回のデイリーメッセージで紹介予定)

第2グループでは主観、感情、肉体を排除し、無機質な自分になろうとする水瓶座的な感受性や知性を育てていく流れがみえます。
空間性を排除するためには、肉体や血縁・現実的なしがらみを捨てる必要があります。それがあると空間に縛られてしまうから。

「ミステリー劇の演劇者」では自由でいるために仮面を被り
「卵から生まれた子供」では自分はどこにも属さないし、どこからうまれてきたのでもないという無国籍的な考えをし
「美しい衣装をきた蝋人形」では、「卵から生まれた」っつうのは行きすぎたかな・・・とちょっとこの社会に歩み寄ろうとしますが、一筋縄で戻らずに、自分の理想とする蝋人形 に自分が美しいと思う衣装を着せて仮想現実をシミュレーションをするという方法をとります。
そして「鷹に変化する旗」では、動かなかった蝋人形を実際に動くものに変えていこうとします。想像力を駆使して自分の計算した人工的な世界を構築しようとします。
そして明日の度数のサビアン「一時的だと証明される人気」では世捨て人になります・・・(自分は何者でもないということを主張したくなる)

この一連の流れをみたときに私の頭に思い浮かんだのが
人工的な自然=デジタルネイチャー という言葉を提唱しているアーティスト(科学者)です。
筑波大学の落合陽一さんがこのデジタルネイチャーという言葉を掲げ自然とデジタルの融合というような作品を作っています。
落合さんの作品をみた時に非常に水瓶座的と思いました(太陽星座が乙女座の方なので水瓶座ではないですが)。

もとは自然界になかったものと自然との融合。
無機質と有機物の融合をこころみて、これまでにはない世界を作ろうとするのは、水瓶座的発想だと思います。
私自身は太陽と水星が水瓶座第1グループなので、この考え方にかなり親和性があります。
占星術を知らない時から、名前なんて要らないしIDでいいと思っていたし、故郷や血の繋がりにも興味がなく、むしろアンドロイドに生まれたかったくらいに思っていたのですが(厨二すぎる)、占星術を学んでなるほど・・・と腑に落ちました。
つまり、こういう考え方をする人が世界には一定数いるってことですよね。
人間のいろんな要素を詰め込んで一つの円を作って12分割した時、こういう無機質なものを好む性質を寄せ集め水瓶座と名前をつけた、と考えればわかりやすいかも。
何にも囚われず誰でもない、いっそのこと名前すら要らないし、世界に存在すら残したくない。
そうすることで何にもなれるし、心はいつも自由で要られるし、それで得られる高い精神力で自分だけがみられる世界に到達することだけを望む人たち。

ある意味、ロマンチストですよね。みたことない世界をみたい、作りたいって人達なのですから・・・

なかなかに意味不明ですが、孤高の境地を目指す修行僧的な水瓶座第2グループ
個人的には大好きです。

太陽は本日、そんな度数を移動しています。
太陽の近くに土星が4度違いでいますが、土星からは離れていく方向。そして太陽から1度先、魚座にむかっている木星がそばにいます。
また、牡牛座の天王星や火星とは摩擦を起こす角度になっています。

一方で月は蟹座の後半度数(25度から30度)を移動し、山羊座にある金星や冥王星と向き合ったあと、獅子座へ向かって進みます。

その他の天体はどんな状態かというと山羊座の金星と冥王星がほぼよりそっています。
水瓶座の木星と牡牛座の天王星は2度違いですが摩擦を起こす角度。

やる気も情熱もあるし、どんどん広げていきたい気持ちもあるのだけど、やり方にこだわってしまい身動きがとれないという状況かもしれません。
こだわりが強いからこそ、身動きがとれない。
好きすぎるから、思い入れが深すぎるから、それを壊したくないとか、逆に壊してしまうとか。
そんな流れが出やすい時。
ストイックに理想を追求しているけれど、結果がでなかったり。
たとえば、何かを作るひとであれば、構想が広がり、実際、手も動いているのだけど、世間に認められる良いものを作りたい気持ちが強いがあまり、なかなか成果がでなかったり、ダイエットをストイックにやっているのだけど、独特なやり方にこだわりすぎて、実際はそこまで成果がでていないとか。

そんな状況が思い浮かびます。

タロットはワンドの3(逆)。


やはりここにも、今一つ成果がでない、踏み出せないというようなことが出ています。
思いや気持ちはあるのだけど、あと一歩が踏み出せないような。

誰かに後ろから背中を押してもらえればいいんだと思うんですよね。
一人でぐるぐるぐーるぐる考えていて足が前に出てないんです。
後ろから押されて、わーって落ちるかもしれないけど、それでしか見えないものもあるのではと思います。
そうしないと水星逆行が月末から始まるので、ますます、停滞しちゃうから。
スパイラルな感じで。試行錯誤な感じで。トライアンドエラーで。進めていきましょう。少しずつ。

今日のメッセージはそんな感じです。

昨日の蓮華さんのメッセージ

【Daily Message】2021年1月27日のメッセージ皆様、おはようございます!蓮華です^^ 最近は暖かくなっておりますが、また戻るんだよね、これ……。晴れただけでもテンション上がるけ...

期待と違うからといって、落ち込むことはないのです。

あー、これ、ほんとうにそう!
期待しすぎなんですよね。思った通りになんか絶対にならないのに笑
何を期待してるんだか、って自分にたまに言い聞かせてます。

現状をより理想に近づけようと、工夫や努力をし続けることも素晴らしい。

いっぺんに目標に到達するのは難しいということ。
それも最近、よく感じます・・・
もちろん、一度で到達するのが望ましいのですが、到達しなかったとしても、じゃ、どんな改善点があるのか
トライアンドエラー、PDCA的なサイクルで回していく持続力って大事だなと思います!

期待と違う結果を、全て、少し、視点をアップデートして受け取ってみてください。

アクシデントも楽しむ余裕。
そうきたか、って思える余裕。
そんなのがあれば、人生、何があっても「どんとこい超常現象」(上田次郎)
的に生きていける気がする。

蓮華さん、力強いメッセージ、ありがとうございました。

明日はココさんです。
明日もお楽しみに!

ABOUT ME
ひのみや まこ
ITエンジニア&占い師&心理学部3年生 占いと人との関わり方、より生きやすくなる方法を追求している。 占術は西洋占星術とタロット。 生まれた星の位置からその人の適性や運命を丁寧に鑑定しアドバイスするメニューで好評いただいてます!
OnYourSideのSTORES

OnYourSideのWeb shop

 

毎月のイベント、講座、お茶会の申し込み

また、メンバーによる書籍など

こちらのショップよりお求めいただけます。

よろしくお願い致します。

最新の講座などについてはトップページのお知らせの所など参照してください。

またOnYourSideのTwitterなども参考になさってください。

お店はこちらへ↓↓↓