毎日の運勢

【Daily Message】2021年6月28日のメッセージ

おはようございます。本日は、私、ひのみやまこがお届けいたします。

私が6月にお届けするメッセージは、本日が最後です。
次回は7月5日にお届けする予定です!

いつも天気の話ばかりしているので、天気以外の話をしてみようと思うのですが。
なんでしょうね。旬の食べ物でしょうか。

・・・・

・・・・

何にも思いつかない。

私、普段何食べて生きてるのか、全く思い出せません。認知症でしょうか。

そうですね。

スイカとパイナップルは、ほぼ毎日食べてますね。
カブトムシか?ってつっこまれたことあります。

あれね、食欲ない時とか具合悪い時に本当にいいんですよ。
冷蔵庫に常備しておくのおすすめ。今もスイカ、入ってます。

そうですね、私の近況としては。
勉強が大変です。必死でレポート書いてます。
面白いけど頭がついていきません。雑談が弾まないですね。

さ、今日の星とタロットにいっちゃいましょう!

本日の星とタロット

太陽は蟹座6度
サビアンシンボルは「月明かりの夜の二人の妖精」

太陽は蟹座の第2グループを移動中です。
第2グループは、そのサインの感受性や、時には情感を育成する役割を持っています。

前回、双子座から蟹座へ移った時に知性をすてて直感ですすむ、ということを書いたのですが。
知性と対義語になるのが本能ですよね。
蟹座は本能のサインなのですが、本能って言ったっていろいろ、ありますよね。
蟹座の本能は「育成の本能」

第2グループのテーマは
本能を引き出して、純粋な感情を形成する
です。
(松村潔著 愛蔵版サビアン占星術)

「蟹座はそもそも水の元素、活動のサインですから、水が表す情動、感情、気持ちなどの分野で、活動サインすなわち価値を新たに発生させる性質があります」

ふむ。

蟹座を表現する言葉として「母性」というものがあります。

なぜ、蟹座に母性という言葉が紐づくのか。

双子座から蟹座へ移った時に、共同体に馴染んでいく話をしたと思います。
共同体で生きていくということは、老若男女、様々な人がその共同体で暮らしているということです。
共通の意識というものがないとその団体は崩壊します。バラバラになる。
共感、共通の認識といったもの。
安心してそういったものを育成できる環境がまずは必要になります。

歴史的にみても、共同体を運営するうえで「家族」というのは、とても大事な要素です。
よく会社の求人に「家族的な雰囲気の」と書いてあったり(まず大体ブラック企業)、小さい会社の中にお母さん的存在がいたり(創業者の奥さん)、母性というものが、人をまとめる上で非常に重要な役割を果たしていることは、皆さん、肌感覚でご存知かと思います。

子育てしてないからわからないのですが、母親の観察力って、父親よりも鋭いと言われたりしますよね。
子どもの些細な変化にも気づいて世話をする。

つまり、感性が鋭いということ。人の感情に敏感。

蟹座って水のサインなので、「情動・感情・気持ち」を重視します。それは、どういうことかというと、人と人とを結びつける上で重要な要素が感情と考えます。集団の成長を考えた時に、まず感情的な結びつきが必要で、それから、その集団を維持するための、客観的なルール形成というように進んでいくと思います。考えてみてください、気が合わない人があつまったって、集団にすらなりゃしない。

蟹座の段階は、集団形成の第一歩。なので、まずは自分のコミュニティ内のみの話になります。
社会全体への目配りはできません。あくまでも、自分が所属する、自分の内輪は大事にして面倒をみる。

それが蟹座の世界です。

本日のサビアンシンボル「月明かりの夜の二人の妖精」ですが。

本能っていろいろあるでしょ?って書きましたが。
本能のここの部分だけって限定して開放するのは難しいらしいです。
そりゃそうだと思います。スイッチが細かく別れていて、それを制御できるわけではないですからね。
脳の構造をみてもそうなんだろうなってなんとなく思います。

で、育成の本能=母性本能を開放したら、他の衝動も開放されやすくなります。
「月明かりの夜」っていうのは、押し隠してきていた気持ちが表面化してしまうシチュエーションで、この中で夢想的なヴィジョンとして「妖精」が踊るのです。

なんか、ロマンチック?と思うのですが、妖精って悪戯好きですよね。なので、ロマンチックなんですが、どこか、危うさやお茶目な雰囲気も漂います。

ここでは、自由気ままさが現れてくることを表しています。
蟹座の人って、自由気ままな人が多いと思います。
面倒見がいいんだけど、自分勝手。
人の気持ちなんてお構い無しで、世話をやいたり。
それは私がしたいことだからする、それは私はしたくないからしない。
そういう両極端さも感じます。

双子座の自由気ままさっていうのは、自分の好奇心のままに動くのですが
蟹座の自由気ままさっていうのは、自分の感情のままに動く。

割と振り回されます。他の人からは意味がわからないから。
それが魅力といえるかもな。よく言えば。

さて、他の惑星はというと月は水瓶座にあり双子座の水星と協調的な角度をとって進んでいきます。
金星は獅子座に入りました。

太陽は蟹座にあるのですけど、水星は双子座にあるし、金星も火星も獅子座にあるし。
あまり、蟹っぽさは感じないのかなって思います。
感情を大事にする、人の面倒をみたがる、感情的な自由気ままさというよりかは、
基本、感情に重きはおくけれど、思考は論理的だし、愛情表現は派手でどっしりしている。
そんな雰囲気。

思うにこういう人って、安泰ですよね。
論理に走りすぎず、人の人情もわかる。そして、愛情を与えるのも受け取るのもどんとこいって人。
今日の配置がそんな感じなので、社会全体もそんな感じで動いていくのかなと思います。

タロットはソードのペイジの逆位置。

ソードのペイジさんって、賢い若者代表ですよね。弁舌さわやかに、行動力もあり頭の回転はやい。
ベンチャーIT企業の営業さんみたいなイメージ(わかりにくいかな)。
タスクスケジュールに長けていて、色んな人とWebで会議をし、移動中にはNewsPicksとかPRTimesとかで業界の情報を得てそれを自分の仕事に活かすような人。

が逆位置なのでね。
ちょっとおっちょこちょい、なイメージ。
スケジュールはクラウドのアプリで管理しているけど、登録、一週間まちがえてたとか
ちょっと口が滑って相手を不機嫌にさせてしまうとか(余計な一言が多かったり)
だけど、あいつ、憎めないんだよね(これはカードと星をみた私の解釈です)的な人。

バランスだと思うんですよね。
愛嬌だけでも駄目だし、聡いだけでもダメだし。
どこか抜けているくらいでちょうどいいというか。
長所ばかりでなく欠点もあるからバランスがとれていることを目指す。
そしてそれを他人にも許容する。
もちろん、やらかしてばかりだったら、怒ってもいいと思います。
怒るというのもバランスを考えた時に必要なこと。
喜怒哀楽、まんべんなく。
自分の感情のバランスに目を向けてみるのがおすすめ。です!

良き一日を!

昨日のりっかるっかさんのメッセージ

【Daily Message】2021年6月27日のメッセージ 2021年6月27日の日曜日 本日の担当は、りっかるっかといいます。 メインはTwitterアカウントにて https:/...

今回は「ヴィア」(道)です。

変化や旅(移動)を示すシンボルです。

こちらが今日のアストロダイスです。
月(ゆらぎ)蟹座(心、感受性)9室(移動や旅)ジオマンシーとアストロダイスを合わせて読んでいくと。

今日一日の間に行きと違う道順で帰宅してみると新しい気付きがあるのかもしれません。

ジオマンシーとアストロダイスの組み合わせ、神秘的。
私はこのメッセージをみて、違う道順で帰宅してみました。
昨日は新橋の近くまで行ったのですが、行きと帰りとで違う路線をつかってみました!

無事に帰ってこれたしその後の予定もスムーズに進んだ。特に何かよいことがおきなくても物事が順調に進むってだけで、ラッキーだと思うのです。何も障害がなく進んだり、間違いにすぐ気づいてそれを修正できたり。

りっかるっかさんのメッセージは、いつも的確で、わかりやすくて、よみやすいです。

私はどうしてもだらだらと長くなってしまうので、今日は結構、切り詰めてみました。
(え?これでも??)

OnYourSideのデイリーメッセージは、担当者によってそれぞれ、個性がよく現れていて面白いです!

オラクルカードだったり、ルノルマン、コーヒーカード、ルーン、そして、ジオマンシーにアストロダイス。

いろんな占術のことを知れるのも。

りっかるっかさん、いつもありがとうございます。

明日は、李桃さんです。
明日もお楽しみに!

ABOUT ME
ひのみや まこ
ITエンジニア&占い師&心理学部3年生 占いと人との関わり方、より生きやすくなる方法を追求している。 占術は西洋占星術とタロット。 生まれた星の位置からその人の適性や運命を丁寧に鑑定しアドバイスするメニューで好評いただいてます!
OnYourSideのSTORES

OnYourSideのWeb shop

 

毎月のイベント、講座、お茶会の申し込み

また、メンバーによる書籍など

こちらのショップよりお求めいただけます。

よろしくお願い致します。

最新の講座などについてはトップページのお知らせの所など参照してください。

またOnYourSideのTwitterなども参考になさってください。

お店はこちらへ↓↓↓