毎日の運勢

【DailyMessage】2020年8月6日のメッセージ

 

おはようございます! ひのみやまこです。

 

8月に入って毎日暑いですが、雨が降らなくなったのが本当に嬉しいです。
この夏の暑さを味わって行こうと思います^_^

 

先日の動画配信、みていただいてありがとうございました。
アーカイブもみられますので、気になった方はチェックを → こちら

 

では、本日のメッセージ、まずは星のメッセージから!

 

星のメッセージ

月は魚座を運行中。

ほんの少し前まで、考えが広がりすぎたり、極端から極端へ走りがちだったのに、
なんてつまんない考えなんだろう、今は自分の考えを否定しがちな時。

 

そんなことないかもよ?
何のためにそれをやっていて、誰に伝えたい?
基本に立ち返ってみれば、本来の目的からずれることなく思考は形づくられていきそう。

 

一方でイライラや怒りが湧き上がってきたり、
そして、その気持ちを抑えがちな時でもあります。
怒りは怒りとして感じつつ、そのエネルギーを違うことにむけてみるのはいかがでしょう?

 

ポイントは自分の本来の目的に立ち返ってみること。
今、なんでこんな思いをしているのか?なぜ、がんばっているのか?
例えば
休みを楽しむために今、がんばっているのなら、休みの予定を考えるでもよし。
ゆっくりするもよし、行きたいところに行くもよし。部屋に籠もって趣味に熱中するもよし。
そのために今、頑張っていることを思い出して。

 

幸いなことに、気持ちを柔軟に切り替えていくこともできる時なので

上手に気持ちを切り替えていきましょう。

タロットカードからのメッセージ

(カードはウェイト版のボーダレスエディションを使っています)

恋人たち(逆位置)と正義(逆位置)。
恋人たちはカードを切っている間に飛び出してきました。

 

疎外感をかんじたり、不公平感を感じたりするとき。

 

そんな時は、その場所から離れること。

 

あなたを大切にしてくれる人たちはそこにいないだけ。
味方は別の場所にいますよ。

 

だから、不安になりすぎずに。

星のメッセージでも同じようなことを書きましたが、視野を広くもつこと、ということなのかな。

自分だけ、私だけとなったときに、気持ちをどう切り替えていくかに気づければ

もうあとは、答えはみつかったようなもの。

なのですね。

ウェイト版のボーダレスエディションについて

タロットを使い始めたときにどうしてもあの白い枠が気になってしまっていました。
なので、このボーダレスエディションを見つけたときにこれだ!と思い、購入しました。
カードの裏面の柄もお気に入り( ´∀`)
シックな色合いで使っていると落ち着いた気持ちになれます!

蓮華さんの昨日のメッセージ

蓮華さんの昨日のメッセージはこちら

【Daily Message】2020年8月5日のメッセージ皆様、おはようございます!蓮華です! 昨日のTwitter LIVE と Youtube の配信は、たくさんの方にご覧いただけまし...

蓮華さんのメッセージはズバッと核心をついてきます。

かっこいいし、気持ちがよいのです。

ネガティブな気持ちもそのまま捉える。

……でも、正直なところ、「不足にばかり目を向ける」、そんな自分も愛してあげたらいいのです。

 

だって、今ここにないものが欲しいんだもん

共感しかない。ネガティブ属性が深いひのみやには、ずしっと心にひびきました。

素直が一番いいじゃないですか。

そうなんです。素直が一番いいんです。

その上で投げかけてくれます。

自分自身にといかけろ。と。深いです。

表面的なキラキラじゃなく、清濁合わせ飲む深さに惚れてまうやろ。です。

昨日のメッセージですが、いつまでも心にのこりました。

 

—————-

明日は天羽ココ。さんです!

ココさんの明快、的確な言葉にいつも勇気をもらってますヽ(*´∀`)ノ

カードも可愛いですよね😊✨✨

ルノルマンやコーヒーカード、絵柄に癒されてます。

明日もお楽しみに!

ABOUT ME
ひのみや まこ
ITエンジニア&占い師&心理学部3年生 占いと人との関わり方、より生きやすくなる方法を追求している。 占術は西洋占星術とタロット。 生まれた星の位置からその人の適性や運命を丁寧に鑑定しアドバイスするメニューで好評いただいてます!
OnYourSideのSTORES

OnYourSideのWeb shop

 

毎月のイベント、講座、お茶会の申し込み

また、メンバーによる書籍など

こちらのショップよりお求めいただけます。

よろしくお願い致します。

最新の講座などについてはトップページのお知らせの所など参照してください。

またOnYourSideのTwitterなども参考になさってください。

お店はこちらへ↓↓↓