毎日の運勢

【Daily Message】2020年8月31日のメッセージ+内観キーワード

みなさま、おはようございます。央葉もつこです。

今日はしょっぱなから、メッセージに出たカードの話を少し。

毎回、メッセージはオリジナルのオラクルカード「フロエナカード」を使っています。
このカードは22枚のデッキなのですが、
実はいつも2組を組み合わせ、44枚をダブルデッキとして使っています。

とはいえ、同じカードがドドーン!と出てくることはなかなかなく。
(さりげなく2枚出てることはあるけれども)

そんな中、本日は1枚目2枚目にどどん!と。連続で。
(数学強い方、何パーセントくらいの確率なのか教えてください(笑))

よっぽど言いたいことがあるのかな?という気持ちで、向き合ってみたいと思います。
それでは、メッセージ、参りましょう!

8月31日に寄せてのメッセージ+内観キーワード

私、を生きてますか?

私を活かして、私を生きよう。

私を生きるとは 私の内面を裏切らず
私を生きるとは 私の力量を過信せず
私を生きるとは 私の心の湖を研ぎ澄ませ 湖水を豊かに湛えていること


 

私を生きる、って、結構、キャッチフレーズ的に見かけることがあると思うのです。
なんだか素敵で、現実からちょこっと目を背けてもいいような気になる。
ここにはいない理想の自分に、急になれるような。耳触りのいい言葉なので。
たぶん、私も何回か使っているんじゃないだろうか……無自覚に。

 

で。みなさま。ここから内観っぽい方へ行きますが……。

 

「私を生きよう」
と思ったときに、どうしたらいいと思います?
この前のメッセージの「しようとする」と「~~という状態である」の違い、にも通じると思いますが。

何かをすること、が、私を生きること のような気がしちゃうじゃないですか。
私を生きるのに、何をしたらいいの?って。何を成し遂げたら、何を達成したら、「私を生きた」と言えるのだろうかって。

えーっと、何も成し遂げなくてもいいんですよ!

あなたがあなたであることが、
あなたがあなたを生きたことになるんです。
成果物を提出しろとか、過去の受賞歴は?とか、そういうの、ないんです。

なので、あなたがあなたを生きること。
その答えは、外にはないです。力で解決もしないです。
自分を見つめること。そして、そのまま豊かであること。

行動にとらわれると、私を生きられなくなるのでは、というお話でした。

(※余談ですが、このリーディングは、別の企画で今日私に向けられた蓮華さんからのオラクルリーディングと重なるところが多分にありました。不思議な縁として記しておきます)

前日の振り返り

前日の担当は蓮華さんでした。記事はこちら!

【Daily Message】2020年8月30日のメッセージ皆様おはようございます!蓮華です^ ^ 何年前やねんって言う話なんですが、学生時代の癖で、8月末になるといや〜〜な雰囲気が個人的に...

いろんな側面の示唆があるなと思いますが、その中でこちら↓を引用したいと思います。

もちろん、誰かが悪いことをしたら、それは責められるべきこと。

あなたが傷つけられたなら、怒って当然です。

でもそこで、もう勝負はついています。

相手を、自分自身を、再起不能になるまで叩き潰すことは、必要でしょうか?

そうするあなたの心が、傷ついてはいませんか?

どうしても、絶対に罰を与えなければ、と、一生懸命になることは、

あなたにとって、喜ばしいことですか?

過去の精算って「やられた側」の方が難しいです。傷があるので。
また、共通の傷を持つひと達が集まれば、なおのこと。その傷が動力源となって、
傷を持つ者は善で、害を為した者は悪。
そんなフレームの檻ががっちりと組み上がります。
フレームの檻、とじこめられているのは、加害側ではなく、被害者側なのかもしれません。

(実はちょうど1年前に、私から見える狭い範囲で事件があり。
怒りと悲しみに心を奪われたひとたちがいました。復讐の念を燃やしたひとも。
今は皆、どのような心境でしょうか。
もう、関係性が薄いひともあって、全員の消息は分かりませんが。
これは本当に私的な祈りですが、その檻が、一日も早く溶解して、
例え傷を持ったまでも、広い世界へまっすぐ進めますように、祈ります。)

(さすがにもうみんな立ち直っているのかな)
(私と今も言葉を交わす距離のひとたちは、ほぼ檻に入ることなく健全にやってます。ただただ、素敵な縁だけが残っていること。感謝したいと思います)

 

ちょっと振り返り、私的なものになりました。
自分の喜びを、自分で守れますように。

それでは皆様、8月最後の一日、暑さに気を付けてお過ごしください!
明日の担当はまこさんです。どうぞお楽しみに^^

央葉もつこでした!

ABOUT ME
央葉 もつこ
ふしぎ×心理×ボディケアで、自分自身を大切にできるあなたに。 そのお手伝いをしております、央葉もつこです。 オンユアサイドでは言い出しっぺ&代表&一番みんなに面倒を見てもらう役を担当しています。また、個人では「Mood tune(=ムードの調整)」という屋号を掲げています。
OnYourSideのSTORES

OnYourSideのWeb shop

 

毎月のイベント、講座、お茶会の申し込み

また、メンバーによる書籍など

こちらのショップよりお求めいただけます。

よろしくお願い致します。

最新の講座などについてはトップページのお知らせの所など参照してください。

またOnYourSideのTwitterなども参考になさってください。

お店はこちらへ↓↓↓