毎日の運勢

【Daily Message】2021年2月1日のメッセージ

おはようございます。本日のデイリーメッセージは、ひのみやまこがお届けします。

2月です!!!
速いですねって言葉は吐きたくない。
速くないです。きっかり1月は31日ありましたから。そして2月1日です。
え?泣いてる?
泣いていませんよ。。今月もしっかり1日1日過ごしていきましょう!!

2月最初の今日、先月の振り返りと今月の星の動きもご紹介します。

2月に入って週めくりの発送も始まります^ – ^
楽しみだなーって思います。
デイリーメッセージ言葉の花束。
自分ならどんなメッセージにするかな、なんて写真をみて考えるもよし。
いや、私はそう思わない、って反骨するもよし。
そんな週めくりです(どんな?)

【2021年4月始まり 週めくりカレンダー】予約販売します!・・・Daily Messageからお届けする言葉の花束・・・ オンユアサイドのDaily Messageが、素敵な週めくりカレンダー...

それから、デイリーメッセージのアイキャッチ画像、変えました!!
祐月 伽奈(ゆづき かな)さんが講師されているスタイリングフォトレッスン。
かなさんの写真、いつも素敵で、どのように撮っているのか聞きたかったのでレッスン受けました。
小道具の使い方や光、構図、スマホカメラの使い方、細かいところまで丁寧に教えていただきました。
かつアフターフォローとしてレッスン受講後(1ヶ月以内)、自分で撮った写真の添削もしていただける。

アフターフォローで添削してもらった写真をアイキャッチで使いましたヽ(・∀・ )ノ

Twitterのヘッダーも変えました(o´罒`o)ふふふ。

レッスン、めっちゃおすすめです。スマホで撮って素敵に仕上げられるの嬉しい。

 

さてさて、今日の本題に入りますね。

先月の振り返りと今月の星の動き

先月、1月について私がどのように書いていたかというと・・・

火星がいよいよ牡牛座へ移動します(1月7日)
1月8日(金)は水星が水瓶座へ
1月9日(土)には金星が山羊座へ
1月13日(水)には山羊座で新月
1月14日(木)には天王星が順行へ
これで逆行している惑星はゼロに、すべての惑星が順行となります。
とはいえ、それは月末まで。

1月20日(水)太陽が水瓶座へ
1月29日(金)獅子座の満月
1月31日(日)0時52分から水星逆行開始
というのが1月の主な天体の動きです。

先月は全惑星(10天体)が順行していた時期がありましたね。
自分がどうだったかを振り返ると。

あぁ、確かに、全天体が順行しだした1月14日以降は物事が急速に進んでいったと思います。
自分が今年やることも少しずつ明確になっていったし
お取引先と新しい契約を結んだり。
習い事でも1年が始まった感があったし。
みなさんはいかがでしたか?

そして昨日より水星逆行が始まっています。
水星逆行については彩谷奈央さんのこの記事が参考になります!
私ももう一回読み直そうっと。
https://hoshizora-art.com/2019/07/05/mercury-retro/

2月の天体の動きは以下のような流れになります。

2月1日(月) 金星が水瓶座へ
2月5日(金) 蠍座で下弦の月
2月12日(金) 水瓶座で新月
2月18日(木) 太陽が魚座へ
2月20日(土) 双子座で上弦の月
2月21日(日) 水星が順行に(逆行の終わり)
2月25日(木) 金星が魚座へ
2月27日(土) 乙女座で満月

あれ?あまり大きな動きない?って感じではあります。
トランスサタニアン(木星・土星・天王星・海王星・冥王星)が星座を変えるような動きはないですね。と言いたいところですが

水瓶に金星が入るとミューチュアル・レセプションという状態になります。水瓶座の支配星と牡牛座の支配星が交換し合ってるような配置。どんな状態になるかっていうと、水瓶座にある金星は牡牛座にも行けるし、牡牛座にある天王星は水瓶座にも行ける。そんな夢のようなどこでもドア的配置なのです。影響大きい(すみません、ここ、加筆しました、、)

それも踏まえて、惑星と惑星の関わりを見て、今月のポイントを押さえていこうと思います。

まず、2月6日(土)、7日(日)
愛情・趣味趣向の分野で問題が起きやすいかもしれません。
(金星と土星が重なり、かつ、天王星とも摩擦の角度に)
前日は下弦の月で月がどんどん欠けていく時期ですし。
月は射手座を移動しながら金星や土星とも関わっていくので私たちにも実感しやすい星の配置です。
相手に期待しすぎず、自分を磨きましょうという感じ。

2月10日(水)水瓶座の水星と牡牛の火星が摩擦を起こす角度に。
月も水瓶座を運行中なので実感しやすい星の配置。
アイデアに対して現実的な実現を求められるかも。発想はよくてもそれは現実的か?と問いかけられそう。

その次は、2月11日から15日にかけて
この期間は良い感じだと思います。
人と人の気持ちが通じ合うし、居心地よく過ごせそう。
金星と木星が重なるし、水星と金星も重なる。
そして火星と海王星も良好な角度をとるので、現実とロマンとがちょうどよく混じり合いそう。
水星と木星も重なるから、コミュニケーションも増えるし。
そして、水瓶座の新月もこの時期。新月から満月にかけては「増やしていく」ことが向いてるから、どんどんコミュニケーションが増えていき、楽しく過ごせそうな星の配置ですね。

その後、2月18日から20日にかけては、社会情勢も注意だし(緊急事態宣言が解除されたとしても注意が必要な感じ)、個人的な愛情関係でも喧嘩したり問題がおきやすいかな。月も牡牛を移動中で問題を起こしそうな角度の惑星をなぞっていくから、現実に感じやすい。
水星も逆行から順行にもどる前の留の時期にはいるし。留の時期はトラブル多いので注意。

2月21日、水星が順行へ
逆行期間中、停滞感や行き違いが発生していた人たちにとっては、ようやくスムーズに動き出すのを感じそう。

2月25日、金星が魚座へ入る日には、牡牛の火星と山羊の冥王星も良好な角度になるから、2月18日から20日にかけて引き起こしていた愛情関係での問題も仲直りできたりするのかも。でも月は獅子座だから実際にそれを感じるのは27日(土)かな。満月だし。

全体通してみると、2月、割と穏やかに過ごせるかなと思いました。

ところどころ、キツいところもあるけど、それ以上に喜びも大きいというか。
金星が水瓶座入りするのが大きいと思います。
水瓶座には今、木星・土星がいるし、
摩擦の角度の牡牛座には火星や天王星がいるから良い面もキツい面もおこりやすい。
それがゆえにドラマチックともいえる。

感染に気をつけて、それなりに楽しんでお過ごしください。
私からは2月について、以上です。

本日の星とタロット

さて、前回、サビアンの流れを紹介しました。
今回も前回から今回、そして次回までの流れを説明していこうかな、って思います。

1月28日(木)鷹に変化する旗(前回のデイリーメッセージ)
1月29日(金)一時的だと証明される人気
1月30日(土)自分のひらめきと向き合う男(ここから水瓶座第3グループ)
1月31日(日)上へと順に並ぶ階段の上の人々
2月1日(月)バロメーター(←いまここ)
2月2日(火)トンネルに入る列車
2月3日(水)フェンスの上にとまっている二羽のラブバード
2月4日(木)机に座っている偉大なビジネスマン(ここから水瓶座第4グループ)

太陽は水瓶座の第3グループを移動中です。
第3グループは「自分の哲学によって生き方を押し切る」がテーマ。
あの独特な第2グループ(無色透明になりたい、世捨て人になりたい)で手に入れた感性や知性を外界に対して積極的に打ち出しアクティブな生活実験が開始されるのが第3グループです。
(松村潔著 愛蔵版サビアン占星術)

つまり、あの独特な世界観を人に訴え始めるんですね・・・
第3グループに入って、水瓶座は自分のひらめきを得て、自分の考えをもつことに価値を置きます。それにより、相手を見る時にその人が自分の考えをもっているかどうかで価値を判断します(なんて愚かな)。
この「バロメーター」というのは、「状況に対しての判断法」の「尺度」を示します。
人は日々、変化します。
昨日まで「進むべきは右だ」と言っていた人が「いや左だ」とひっくり返ることもよくあるのですが、その時にそれに気づくか否か。
右から左へは大きな変化なので、流石に気づきますが、微妙な変化には気づかないことがあります。
時代の変化やサイクルの読み取りに敏感に反応するセンサーを「バロメーター」という言葉で表しています。水瓶座にはこのバロメータが優れているという側面があります。

水瓶座を語る上でよく出てくる言葉として「俯瞰」「客観性」というものがあります。
この「俯瞰」「客観性」というのがこのバロメータの基礎になります。
生きていれば様々なしがらみがあるので、客観性を無視せざるを得ないこともよくありますが、水瓶座は自由でいたい人たちなので空気をよまず、
それっておかしくね?客観的にみて」と言える人達です。
これが良いのかどうかっていうと、重宝がられる場合とうざがられる場合とがありますね・・・
あと、木ではなく森をみて判断するので、「いや、問題はそこじゃないでしょ、そもそもは」みたいな話もします。

水瓶座の私も普段、、8割は言葉を飲み込みます。残り2割はどうしても言わないとダメだろう、、って思った時に話します。処世術の1つ。。

水瓶座が組織にいれば改革者となるか、窓際に追いやられるかはその組織の色にかなり左右されますが、この空気の読まなさと客観的で俯瞰力のある分析は強烈なカリスマ性を発揮します。

今の世の中をみた感じだと、この水瓶座的視点はマイノリティです。
今の日本の政治・社会は水瓶の一つ前の山羊座的性向が強く「客観性」「俯瞰」は排除されがちです。
「客観性」=科学的視点でもあるのですが・・・
今の日本は、個人の想いや思惑、主観、事情、組織ばかりが声高に主張され、重視されるが故にかなり偏った社会になっていると思います。

諸外国をみると、うまく風の時代に乗って、この客観性と俯瞰力を使って、軌道修正していってるのですよね・・・
日本もこの水瓶座的視点を取り入れていかないとどんどん、取り残されていくと感じています(これは個人的感想です)。
変わる時なのだと思います。

太陽は今そのようなサビアンを示す度数を動いています。

その太陽が他の惑星とどのような関係を築いているかというと、木星を追い越しましたが、まだ影響をうける近い距離にあるし、牡牛の火星と摩擦の角度にあります。

一方で月は乙女座を運行中。魚座の海王星を真正面にとらえながら、牡牛の天王星や水瓶の土星と135度という摩擦の角度をとるし、この天王星と土星も摩擦の角度にあります。そこからどんどん天秤座に向かって進んでいきます。その中で、山羊の冥王星や金星の助けを得られる配置に。

ここのところ、細やかさを求める気持ちと曖昧さを求める周囲との調整に苦労していたのかもしれません。それぞれがそれぞれの思惑や立場を主張してくる中で板挟みだった状況から、午後には場を治めるような大物が登場して状況をひっくり返してくれそう。それまで行ってきた根回しや下準備が功を奏するかもしれません。周りはぶーぶー言いそうですが、それまでがんばってきた人にとっては、状況を大きく変えてもらえてホッとできそうです。

タロットは、ペンタクルの4(逆位置)

手放しましょうというカード。
今までの価値観を手放しましょうっていうこと。
そろそろ、変わる必要があるようです・・・・

エゴを手放す、客観性をもつ、自分が間違ってると思えば素直に謝り許し合う。

そんな世の中になっていって欲しいという個人的な願いと自分自身もそのような流れに貢献できる一人でありたいと思います。

昨日のココさんのメッセージ

【Daily Message】2021年1月31日のメッセージおはようございます。 本日は天羽ココ。が担当です。 早いものでもう1月も終わりとなります! 今年は新年が明けた気がして...

発信を切っ掛けに「じゃあ、自分はどうかな?」とわが身を振り返ったり

デイリーメッセージは、この視点を持てる貴重な機会で本当にありがたいです。
振り返ると心が痛いこともたくさんあるのですけど。

「自分の時はこうしたいな、こうしよう」と指針を固める事は良い事

SNSはいろんな意見があるから、いちいち反論せずに、自分はどうするかと胸にひめておくのが肝要だと思います・・・はい。胸に刻みます。

私が思うに人生は『自分という人間の取説を一生かけて解明していくもの』だと思ってるからです。

取説を作る時に占星術であったり、命術といわれる術を使う場合もあります。
命術で言われることが全てではないのですが、自分にそういう面ってある?と思ったり、そんなことないもん!と否定したりする気持ちに気づくことが大切です。
ココさんも書かれていますが、肯定できるところだけでなく、否定したくなるところに大きなヒントがあったりします。
むしろ、否定したくなるところの方が重要かも。
もちろん、自分の振り返りなんてことをしなくても自分を理解できている人もたくさんいます。

子育てをひと段落したお母さん方と話すと、30代の自分に関する記憶がないとおっしゃる方がいます。
全身全霊をかけて子どもにかかわる期間。自分をかえりみずに。
そして、子どもの世話からある程度開放された時に、自分がこれから何をしていこうかと思うそうです。

ひとりの女性が一生で産む子供の数が減ったというのが大きいとは思うのですが(昔は子育てが終わると同時に、自分も老齢になり人生を閉じていくパターンが多かったと思うのです)自分自身を振り返るというのは、ここ最近の数十年で世の中の大きなテーマになったのだと感じます。時代によって悩みも変わっていきますね。

ココさん、素敵なメッセージをありがとうございました。

明日のメッセージは、伊藤 李桃(もも)さんです。
ももさんは、OnYourSide仮メンバーとして、初のデイリーメッセージです!!
明日もお楽しみに!!

ABOUT ME
ひのみや まこ
ITエンジニア&占い師&心理学部3年生 占いと人との関わり方、より生きやすくなる方法を追求している。 占術は西洋占星術とタロット。 生まれた星の位置からその人の適性や運命を丁寧に鑑定しアドバイスするメニューで好評いただいてます!
OnYourSideのSTORES

OnYourSideのWeb shop

 

毎月のイベント、講座、お茶会の申し込み

また、メンバーによる書籍など

こちらのショップよりお求めいただけます。

よろしくお願い致します。

最新の講座などについてはトップページのお知らせの所など参照してください。

またOnYourSideのTwitterなども参考になさってください。

お店はこちらへ↓↓↓