毎日の運勢

【Daily Message】2021年3月15日のメッセージ

おはようございます。
本日のデイリーメッセージは、ひのみやまこです。

温かくなって毎日花粉が辛い日々ですが
みなさまご健勝のことと存じます。

みなさま、ご健勝であってほしい。

昨日、私は良い天気だったので気分もよく、朝から始めた仕事がひと段落したので昼過ぎにお散歩にいきました。
Twitterを見ていて気になっていたお店に歩いて行ってみようと思い。
その帰りにPlanethandさん(東長崎)の作品展もみようと。
そして、お店の近くまでいったら、ひょいっと見慣れた人影が。
Planethandの店主さんがちょうど近くのお店までお買い物にでかけるところでした。
以心伝心って感じで、ばったり出会えて二人でテンションあがりました。
すれ違いにならずにすんでラッキー!

Planethandでは、作家・安房直子さんの小説をモチーフにしたアート作品の作品展だったのですが、私自身、安房さんの作品をほとんど読んでおらず。
店主のやしまさんが解説してくれたおかげで色々と知ることができました。
「指を染めて窓を作ると見たい景色が見れるというお話」が安房さんの作品だったこともその時、認識しました。
話はなんとなく覚えていたのですが、教科書に載っていたので誰が作者か知らずに読んでいたようです。

自分で本を選ぶとどうしても片寄ってしまうのですが、教科書には色々な作品が載っているので、様々な作家を知るよいきっかけになりますよね。
安房さんの作品についての感想は、ちょっと魚座っぽい話にもなるので、今日の星とタロットのところで書きたいと思います。

本日の星とタロット

太陽は魚座24度
サビアンシンボルは「聖職の浄化」
魚座の第5グループの最後の度数となりました。
第5グループはどのサインにおいても、そのサインの絶頂的な力を発揮する場所。
魚座の場合は「超ヒューマニズムの姿勢が明確化する」がテーマです。
(松村潔著 愛蔵版サビアン占星術)

前回、「超ヒューマニズム」について生まれ変わりの話と絡めて書かせていただきました。
けど、それだけじゃないなと昨日、ふと思いました。

というのは、安房さんの作品を通して、勧善懲悪ではない、良い悪いが曖昧で、生と死の境界が曖昧な世界観について考えるきっかけをもらえたからです。
たとえば、最初は対価を払って買っていたのに段々と対価を払うのが惜しくなり、盗んでしまうお話とか(この話、最後は盗まれた方が「ま、いいか、自分でまた作れば」って心境になり終わるのです)
骨になっても水に浸せば元の姿にもどるお魚の話とか
不幸な状態で親に捨てられてから始まる物語とか。
この辺の話って、とても魚座っぽいと思うのです。

良い悪いで決められない、決めようがない。
そんな価値観。
そもそも、良い悪いって人の価値観でしかないと思うのです。
その価値観を越えたところが「人を超えた価値観」に繋がりそうと。

私はただの煩悩にまみれた人なので「繋がりそう」という予感しか感じられないのですが。

ギリシャ神話にしろ、北欧の神話にしろ、読んでると神様が大体ろくでなしです。
ゼウスとかほんとに神?って感じだし。
日本の神様だって過去から伝わる物語をよむと結構、ひとでなしです(人でないから仕方がないのかしら)。

でもそれって、私たち人間が見た時の価値観で。
神の世界は「なんでもあり」なんだろうなと思います。
そして、それが魚座の世界。
芸術の世界もそうなんだなーと。
現代では「けしからん」となり、芸術表現にも制約が多くつけられているとは思いますが、良い悪いで判断できないものも許容した方が生きやすい世界になるのではないかなと思ったりします。

今日のサビアンの「聖職の浄化」
これは、宗教的教義が動機ばかり気にして、結果を気にしないことで現実的に破綻していくことがあり、それを防ぐために、末端まで気を遣うと言うことらしいのです。
修行のためといって、非人道的なことを繰り返し破綻していくので、そういうことがないようにちゃんとしようね、末端にまで目を光らせようね、っていうことみたいなのですが、
私は
え?それ?って感じがして。
破綻も含めて魚座じゃないのかと。
なので、ちょっと今日のサビアンの解釈は腑に落ちない感じだったのですが、魚座の次の牡羊座を見据えているのなら、そろそろまとめに入る時期と考えるのかなと。次の牡羊座は「俺、自分、私」という境界線が明確なサインです。
俺、生まれた。私は私。という個体化のサイン。
であれば、なんでもありっていう広がりを収束していく必要がるので、このような意識も働いてくるのかな。と。

カオスもそろそろ、終わりに近づいているようです。次を見据えて気を引き締める時期が近づいてきています。

一方で月は牡羊座。水瓶座の土星や双子座のドラゴンヘッドと仲良く手をつなぎながら進んでいきます。
今、角度がきつい惑星は、水瓶の土星と牡牛の天王星のみ。
(細かくみた場合は除きます)
風のサイン(水瓶・双子)に4惑星
水のサイン(魚)に3惑星
土のサインに(牡牛・山羊)に2惑星が滞在している状態です。

地のサインに冥王星・天王星という重鎮がいるのですが、それ以外はあまり実体を感じられない星座に惑星がいるためか
現実感を伴わない状態が続いているように思います。
表向きは順調だけれど、実は、深刻な状況はあまり変わっていなくて、解決しなければいけない問題に向き合う必要は失われていない。
そんな状態です。

日々の生活で常に重圧を感じながら生きていくのはしんどいので、毎日の生活に集中していればよいと思うのですが、何も解決していないことは頭の片隅に持っていた方がよさそうです。
その課題にはいつか向き合う時がきます。
その時に向き合えるだけの体力・精神力を今のうちに養っておく方がよいかもしれません。

タロットはカップのエース正位置。

何かよいこと起きそうカード。
愛情面や感情面で嬉しいことが始まる予兆のカード。

実際、どうなんだろう。
エースはカップの他にも、ワンド・ソード・ペンタクルと全部で4種類あるのですが。
根源つまり始まりなので。どれもぼんやりしているのですよね。
なので「なにかよいこと」と表現する方が私はしっくりきます。

こんなことおきますよ!!っていう具体化には乏しい。
けど、あらゆる可能性を秘めた力ともいえる。
その予兆めいた感覚がどのように発展していくのか。今は、まだはっきりわからないけど
何かよいこと起きそう
くらいで留めておいた方が良い気がします。

まだ未来はわからない。けど、今は、気分良く過ごしていけばよいか。

くらいで。
後々、力を発揮する時がきたら、その時に力をだせるように今は英気を養っておきましょう。

昨日のココさんのメッセージ

【Daily Message】2021年3月14日のメッセージおはようございます。 本日は天羽ココ。が担当です。 ホワイトデー\(^o^)/ に、かこつけて自分用に美味しいお菓子で...

まずは休みましょう!
アナタに本日必要なのは休息です。

休むことも仕事のうち、という言葉がありますよね。
日本と戦争していた当時のアメリカ軍は、しっかり休みを取りながら戦争していたそうです。
一方の日本は、「欲しがりません勝つまでは」の精神で休みをとらず疲弊していったそうです。
よい仕事をするためにも休むのは必要。
って思って、昨日はだらだらしていました。
しなきゃいけないことは、たくさんあるのはわかってる。。。
けど、あえて休んだのです(そういうことにしておく)。

さあ、オフトゥンが呼んでます!

オフトゥンとか枕とか寝る環境、大事ですよね。
清潔にしておかないと逆に不健康になるので、天気の良い日に大きいものを洗濯したりすると寝る時の満足感が全然、違いますよね。
生きていく上での環境を整えるの、ほんとに大事だなって最近感じます。
外で仕事するのも大事だけど、それと同じくらい休息するための家の環境も大切。

ココさん、大事なことをきづかせてくださり、ありがとうございました。

明日は八重森るなさんです。
明日もお楽しみに。

ABOUT ME
ひのみや まこ
ITエンジニア&占い師&心理学部3年生 占いと人との関わり方、より生きやすくなる方法を追求している。 占術は西洋占星術とタロット。 生まれた星の位置からその人の適性や運命を丁寧に鑑定しアドバイスするメニューで好評いただいてます!
OnYourSideのSTORES

OnYourSideのWeb shop

 

毎月のイベント、講座、お茶会の申し込み

また、メンバーによる書籍など

こちらのショップよりお求めいただけます。

よろしくお願い致します。

最新の講座などについてはトップページのお知らせの所など参照してください。

またOnYourSideのTwitterなども参考になさってください。

お店はこちらへ↓↓↓