毎日の運勢

【Daily Message】2021年3月4日のメッセージ

おはようございます。本日のデイリーメッセージは、ひのみやまこがお届けします。

1週間後には、東日本大震災から10年目を迎えます。
あの当時、どうしていたかを色んな人から最近、話を聞いています。防災に関する意識がガラッと変わったあの震災。
帰宅困難者という問題が可視化され、企業に留まれるための食糧備蓄が行われていたり。
その分のスペース確保や賞味期限管理など、企業の負担は増えますが、安全に社会を回していくために必要な経費なんだろうなと思います。
最近、思うのは、社会は個人のためにあるわけで個人は社会のためにあるわけではないということ。
「多少の犠牲は仕方がない」というのは、「個人が社会のためにある」と考えるからでてくる言葉なんだろうと思います。
とはいえ、今日のサビアンは清濁合わせ飲むような意味を示すサビアンです。
長い目で見た時に、どんな価値観が残っていくのか。そんなことを考える必要がありそうです。

とはいえ、もう新学期、新生活は目前の3月。
4月始まりの週めくりはこちら。

【2021年4月始まり 週めくりカレンダー】予約販売します!・・・Daily Messageからお届けする言葉の花束・・・ オンユアサイドのDaily Messageが、素敵な週めくりカレンダー...
新生活が始まる人にはめっちゃおすすめ。
おともにすると心強い週めくりです。

本日の星とタロット

太陽は魚座13度
サビアンシンボルは「キツネ皮をまとった女性」
魚座の第3グループを移動中。
「精神の伝統との関係を模索する」段階です。
(松村潔著 愛蔵版サビアン占星術)

「キツネ」というシンボルには、賢さ、したたかさ、ずる賢さ、巧妙さという意味があります。
その毛皮をまとった女性。
「女性」というシンボルには、受容、受け身、したたかさ、という意味があり。
そうすると、このサビアンは、かなりしたたかで、巧妙な人間像を示すといえます。
計算高く、表ではニッコリしているけれど、裏では何を考えているかわからない。的な。

でも、そういう人が伝統を守っていくという側面が歴史的にみて存在していたと思います。
代々つづく家柄・商売には、おかみさんという存在があり、その人が対外的な顔では美しく振る舞いつつも家を切り盛りするために、裏では色々と人を操作する(ドラマや小説でよくみますね)。

歴史を存続させるためには、清い面だけでなく、汚い面も合わせて飲み込む必要があったのだと思います。
人と人が関わる以上、いろんな感情が混ぜ合わさり、それらを全て乗り越える必要があります。
魚座は全てを混ぜ合わせて、そこから選び出すというサインであることは、魚座の最初の度数で書いたと思うのですが、そこには、善悪の区別はありません
魚座の価値観で物事を選択していくのですが、その価値観は揺るぎやすいもの。なので、軸をしっかりさせるために古くから続いてきた精神の伝統を学んでいるところなのです。

ずる賢い側面があるからこそ、今も続いている伝統があると思うと価値観というのは多様で複雑なんだなと思います。それが好きか嫌いかは言えるけど、長い目で見た時によかったのか悪かったのかは、後の時代の人が決めることなのでしょう。

一方で月は蠍座を運行中。
魚座の太陽や海王星と良好な関係の角度のまま動いていきます。
けれど水瓶の水星や木星とは摩擦の角度になります。

また、本日、昼過ぎには火星が双子座に入ります。しばらく牡牛座にいたのでかなり大きな星の動きといえます。
人によっては、今まで進まなかったことが急速に進むかもしれないし
逆に今まで順調だったのに、順調に進まなくなる人も出てくるかもしれません。
ブレーキと加速、両方が複雑に絡んで物事が進んでいきそうですが、コミュニケーションや移動の方法に変化が起きたり、物事が同時並行的に進みはじめそうな雰囲気があります。

タロットはカップのキング(逆位置)

カップのキングは感情豊かで、情に厚く、人格者で面倒見がいい、優しい王様なのですが、
これが逆になってしまっているので悪い面がでてくると読みます。
たとえば
感情豊か→気分にムラがある、感情的、ヒステリー
情に厚い→人に見返りを求めすぎる、冷淡
人格者で面倒見がいい→自分勝手、自分のことしか考えない
優しい→意地悪

と一見、わるい側面ばかりに見えるけど、そうでしょうか?
長所と短所は背中合わせ
そして、人が短所的な行動をとる時には、必ず理由があります。
本人が自覚しているものと無自覚なものがありますが。
たとえば、
気分にムラがある→そういう親に育てられてパーソナリティがそのように発達した
見返りを求める→そもそも対価を得るためにそのような行動をした

そういうところ、誰にだってあるでしょ?
と思うのが短所。

サビアンの話で清濁合わせ飲むと書きましたが、カップのキングの逆も同じようなことを言っていると思います。
良い面も悪い面も、一義的にとらえず、多義的にとらえて長い目でみましょう、と。
その上で選択をしていく。

そんな日になりそうです。

昨日の八重森るなさんのメッセージ

【Daily Message】2021年3月3日のメッセージおはようございます。 本日のデイリーメッセージは八重森るながお届けします。 私ごとですが、先日行きつけのカフェで開か...

私ごとですが、先日行きつけのカフェで開かれている芸術作品のグループ展にマクラメ作品を出しに行きました。

まくらめ編みがとても印象的で。
器用な方なのだなと思いました。

自分の勘や、経験、それに集められる情報を、どれだけ信用できるか。

それには、積み重ねが必要なのだなと思いました。
よく、若い人から自信がないという言葉を聞くのですが。

そりゃそうだよ。
としか言いようがなく。
これからなんだから、と。
失敗しつつ積み重ねていくことでしか自信なんかできない。
それがないのに自信がある方が、怖いわ、という話をします。

日々、小さいことを積み重ねていくことが大切だと思いました。

八重森さん、ありがとうございました。

明日はこだちさんです!

明日もお楽しみに。

 

ABOUT ME
ひのみや まこ
ITエンジニア&占い師&心理学部3年生 占いと人との関わり方、より生きやすくなる方法を追求している。 占術は西洋占星術とタロット。 生まれた星の位置からその人の適性や運命を丁寧に鑑定しアドバイスするメニューで好評いただいてます!
OnYourSideのSTORES

OnYourSideのWeb shop

 

毎月のイベント、講座、お茶会の申し込み

また、メンバーによる書籍など

こちらのショップよりお求めいただけます。

よろしくお願い致します。

最新の講座などについてはトップページのお知らせの所など参照してください。

またOnYourSideのTwitterなども参考になさってください。

お店はこちらへ↓↓↓