毎日の運勢

【Daily Message】2021年3月18日のメッセージ

おはようございます。本日のデイリーメッセージは、ひのみやまこがお届けします。

日々、温かくなってきていて、春なんだなーと思います。風が強かったり、雨の日が増えてきたり。
冬は寒かったけど、穏やかだったな、と冬を懐かしむ私です。

仕方がない。太陽には逆らえない。

四季があるってことは、人々の気持ちにも様々な影響を与えると思います。
不安定になる人が多いのでは?と思います。四季の移り変わりは人の心にかなりの影響を与えるから。

今日は、本日のデイリーの前に、3月20日の春分について少しだけ、書いてみようと思います。

2021年春分図について

春分というのは、日の長さが昼と夜とで同じになる日、そして、太陽が牡羊座0度に入る日でもあります。
西洋占星術では、牡羊座から星座が始まることもあり、春分の日を一年の始まりとして考えるようです。

今年、牡羊座0度に太陽が入るのは、日本時間で3月20日(土)18時38分ごろ。
夕方ですね。みなさん、ご飯を食べている時間でしょうか。

さて、この瞬間のホロスコープを見てみましょう。

これがその瞬間のホロスコープ。
パッとみて、みなさん感じることがあると思います。
右に偏ってるよね。って。
そう、右半分に星が集まっています。
実は、これは、この間の魚座の新月の時もそうでした。

あの時とは太陽と月の位置は違うし、12分割している線の位置も微妙に違います。
惑星も少なからず、移動していますが、かなり似ています。
あの新月の時、どんなことを考えていたか、どんな風にすごしていたかがこれからの一年のヒントになりそうです。
皆さんは3月13日(土)、どんな風に過ごしていましたか?雨風がすごくて雷がなっていたのを思い出します。

ホロスコープを読む方法には、個人的なことを絡めて読む方法と社会全体を読む方法とがあります。

今回は後者の方法で読んでみようと思います。社会全体の動きが個人にも影響してくると思うからです。
それから、これはあくまで日本限定の予測の話になります。

太陽は君主(リーダー)を示し、月は大衆や世論を示します。
その太陽は6ハウスに位置し、月は双子座9ハウスにあります。
6ハウスは日常的な生活のこと、労働や衛生状態も示します。
そして、9ハウスは日常から少し離れたところ、外国、宗教、哲学、教育、研究といったことを示します。
また、太陽と月は摩擦をうむ位置にあります。

月の方が高い位置にあり、太陽は沈んだ位置にあるのが象徴的と個人的には思っています。
つまり、政府や政治よりも個人の意識、自覚が先に進んでいくこと。
日常的なことに追われる政府と違い、先を考えて動いていく人たちが増えていくのだと思います。
これは自助が進むということではなく、社会全体がどうあるべきかを考える人が増えるということ。
こうあるべき、こうであってほしいという理想を誰しもが語るようになっていきそうです。
それは今までは、私たちにとって非日常でした。
普通に生活して、真面目に働いていれば何も困らないという世界から変わってしまった世界をどう生きていくか。
一人一人が考えていく時代になっていく気配があります。

もしくは、大衆的な、人々の生活を考えるリーダーの登場。優秀な民間を登用して世界を変えていく。情報に精通した頭の回転の早い民間リーダーを登用して改革をしていく。
そんなこともありえるかもしれません。

それからこの右半分に星が集まっていることの意味。
国家とか政治とか規模より個人規模の生活の立て直しがテーマになっていくように思えます。
足元から政治や国家、社会を考えていく流れ。
今の自分達の生活から、こうあるべき、こうしたいという理想が生まれていく。
今、楽しいけれど、それでよいのだろうかという未来志向な議論も増えていきそう。

一方で、娯楽、レジャー関連では新しい流れが生まれてきそうです。
コロナ前の流れが復活するのではなく、新しい楽しみ方がどんどん、生まれてくる気配。
人々が分散して楽しむ方法。例えば、休暇のとりかた 、商業施設でも分散化の流れが生まれたり。
いろいろな試みが沢山うみだされるけど、一年後には優れたものが残っていく流れ。
太陽のところでふれた6ハウスには金星と海王星という、楽しみや夢、理想を示す星があるので、日常生活では去年よりは楽しく過ごせるのではないでしょうか

一方でこの一年、気をつけなければならないかなと思うのは気象関連。
農作物に影響が大きな影響がでることも。
そのことで、外国との貿易、通商関係でも変化は起きてきそう。
また、政治の分野でいえば野党の大きな再編や今まで陽の当たらなかった人が復活してきたりもありそうです。

税金・保障の分野にも抜本的な変化が起きそう。今まで、これが定説といわれていたものが、見直されたり。
やってはいけないとされていた考え方が見直され、大きくメスが入り、税制や保障の内容が変わったり。財産、身体に関することでの改革がすすんでいきそうです。それは、悪いことではなく、良い方向性での。今まで放置されてきたことや考えなくてもよいとされていたことを考える流れ。

ぐだぐだと書いてしまいましたが。
総合すると、「天気には気をつけて」でも「日常生活は楽しくなりそう」です。
その根底には一人一人の自覚や気づきの成長があります。成長しながら、前にみんな一緒に進んで行けたらいいですよね。

本日の星とタロット

今日は短めに。太陽のサビアンから考えていこうと思います。
太陽は魚座27度
サビアンシンボルは「満月の下の肥沃な庭」
魚座の最終グループを移動しています。
テーマは「真の個性を形成する」
(松村潔著 愛蔵版サビアン占星術)

牡羊座へむけて準備が始まっています。
12サインの最後、魚座で人間は一生を終え、次の生まれ変わりの準備をします。
いろんなものをごっちゃに取込み、カオスの中でも核となるものを身につけ、人として生きていく上での世俗性も学び、拡散しきった状態から、一つに凝縮していく
神に近いところから、個体に戻っていきます。

この間、私はWebで配信された演劇をみていたのですが、その話は神様と人との繋がりの話でした。
もし興味のある方は以下のリンクで無料でみられるのでぜひ。占い好きな方、神社好きな方におすすめです
https://kagutsuchinouta.jp/
集合的無意識もテーマの一つでした。

集合的無意識って魚座なんですよね。潜在意識の世界。いろんな人の意識がまじりあい、個体は消えて無くなる。
でも、そこから人は生まれてくるんですよね。
だからこそ、教えてもらわずとも人間として知っていること、できることがあったりします。
拡散から凝縮へ。
それが魚座から牡羊座です。

今日のサビアンの「満月」は潜在意識であり「肥沃な庭」は、そこに集積する膨大な意識や知識
それに触れることを意味します。
人として生まれる変わる前に、すべての人が帰る庭にもどり、そこで豊かな体験をする。
自分の個性を選ぶ前にあらゆることに触れて選択の機会を得るような。

太陽は本日、そのような位置を移動しています。

タロットはペンタクルの10。

ペンタクルの最後のカード。物質的な成功と人生の終わり。
いわゆる晩年です。
満足のいく人生を送り、命をとじていく。
けれど、自分の命は子ども達に脈々とうけつがれていき。
小さな点が沢山連なって、大きな流れになっていくことを感じる時です。

なんだか、グランドフィナーレ感がありますが・・・・
西洋占星術的には、一年の終わりなので、ここでまた心機一転、進むためにふりかえるのもよいのかもしれません。
昨年の春分の日から、今年の春分まで。
どんな風に過ごしてきて、どんな変化があったか。
そして、どんな風に変わっていきたいのか、変わりたくないのか。
そんなことを私も考えてみようと思います。

昨日のデイリーメッセージ

【Daily Message】2021年3月17日のメッセージごきげんよう! タロット占い師の伊藤李桃(もも)でございます。 突然ですが、今日は日本の暦の上ではちょっと特別な吉日だって、皆さ...

『偽りの自尊心を捨て、不毛な争いから抜ける』日

昨日、私は朝、起きれなくてメッセージをしっかり読めなかったのです・・・
ごめんなさい。
でも、メッセージをパッと読んだときに、あいたたたた、って感じました。
生きてく中で、人はいろんな鎧を身に着けると思うのです。
それで自分を守っている面が多々あるし。
それがあるから立っていられるという部分もあります。
けれど、ときどき、それが過剰になっていないか・・・は、振り返りが必要だなと思います。
個人的には自尊心は必要なことだと思いますが、偽りや過剰なものは自分自身を傷つける結果になってしまうので、時々、耳が痛くても、見つめ直す必要がありますよね。

今日は日本の暦の上ではちょっと特別な吉日だって、皆さん知ってました?

そういえば、昨日は吉日だったのですよね・・・・
え、何をしただろう・・・
朝寝坊して、仕事して、バッティングセンターにいって、100kmの球に挑んでみたけどあまり打てず。
その後、残りの仕事をかたづけて、ご飯をつくり。
ふっつーに過ごしてしまいました・・・
うん。平穏無事でよかったんだろうと思います。

李桃さんの振り返りは
「Yesterday Once More…」という見出しなのですよね。

おしゃれだなーって思います。
李桃さんのデイリーは映画のおすすめだったり、料理のおすすめがあったり。いろんなことをよく知っているな、って思って読んでいます。
言葉の使い方もセンスがよくて。
いつも、読んでいて楽しいです!!!
すごいなって思って読んでます。

という一読者としての感想になってしまいましたが・・・・

李桃さん、昨日もありがとうございました!!

明日はココさんです!

明日もお楽しみに!

ABOUT ME
ひのみや まこ
ITエンジニア&占い師&心理学部3年生 占いと人との関わり方、より生きやすくなる方法を追求している。 占術は西洋占星術とタロット。 生まれた星の位置からその人の適性や運命を丁寧に鑑定しアドバイスするメニューで好評いただいてます!
OnYourSideのSTORES

OnYourSideのWeb shop

 

毎月のイベント、講座、お茶会の申し込み

また、メンバーによる書籍など

こちらのショップよりお求めいただけます。

よろしくお願い致します。

最新の講座などについてはトップページのお知らせの所など参照してください。

またOnYourSideのTwitterなども参考になさってください。

お店はこちらへ↓↓↓