毎日の運勢

【Daily Message】2021年3月29日のメッセージ

おはようございます。
本日のデイリーメッセージは、ひのみやまこがお届けします。

突然ですが、消費税が総額表示になりますよね。4月1日から。
https://www.watch.impress.co.jp/docs/topic/1306491.html
賛否両論ありますが、小売関連はその対応に追われたり、費用がかかったりと大変だなと思います。
かくいう私も、ホームページの修正対応などの仕事がきて、3月末で対応したいとの要望をうけ、昨日から、ひたすら、画像やHTML、PHPを修正していました。

難しい作業ではなく、淡々と力仕事的にこなしています。
画像に関しては、Photoshopの元ネタがあれば、修正もスムーズだったりしますが、ない場合は、画像ファイルをPhotoshopで取り込んで、今までの価格表記を周りの背景の色で消して、その上に文字を乗せたりするような誤魔化しスキルを発動しています。
Webサイトもそうですがなにか物を作るときに、ずっと先のことまで想定してというところまで考えるのはなかなか難しいなと思います。
後に残るものは、製造物責任があったり、負の遺産にならないように配慮して作らないといけないので、いつまでも責任がのしかかってきたりするのですが。しっかりそこまでやれている会社は少ないと感じます。
私自身もなかなか、できていない部分が多いのですが、自分の手から離れて行きやすい様(先を考えて)普段から仕事をしているつもりではいます。

さて、雑談はここまでにして、本日の星とタロットの話にはいろうと思います。

本日の星とタロット

太陽は牡羊座8度
サビアンシンボルは「水晶を凝視する人」
牡羊座第2グループを移動中です。
どのサインも第2グループはそのサインらしい感受性を育成することに重点がおかれます。
牡羊座の場合は
「抽象的な思考を育てる」がテーマになります。
(松村潔著 愛蔵版サビアン占星術)

おぉ・・・・って感じです。
牡羊座で単純明快で思いついたら飛び出していくというイメージが強いのですが。
抽象的思考ができるってことはかなりの頭脳派だと思うのです。

発達心理学の中で、抽象的思考ができるようになるのは、青年期以降で
しかも、誰もが得意とするわけではないというのを学びました。

抽象的思考とは、具体的な事象から普遍的な規則やルールを導き出すことができる能力であり、俯瞰的観点をもつことでもあります。
それって、生まれたての子どもにはできないことであり。
けれど、子どもって、ときに鋭い真実をつくこともあり。
そういう感じのことを牡羊座で体現しているのだと思います。

今日のサビアンは「水晶を凝視する人」
水晶に何かを投影してそこからヒントを得ること。
ここでは、占い的な何かではなく、自分の中の曖昧糢糊とした感覚を目に見える形にして表現することを意味しているようです。
なんとなく感覚ではわかっているけれど、それを言葉にしようとすると案外難しいものです。
言葉にすることで、理解していないことがわかったり。自分でも気づいていなかったことにきづくこともあります。

牡羊座は火の星座です。
火の星座は、インスピレーションの星座。インスピレーションは直感ともいいます。
その直感をいかに形にしていくことができるか。直感の精度をあげていくことで現実世界で使えるものにしていくような段階。
そのような集中力を養う、そんなことを意味する度数を本日の太陽は移動しています。

そして、本日、3時48分ごろ、天秤座で月は満月を迎えました
牡羊座の真向かいにあるのが天秤座。
満月は太陽の真反対に月がある状態をいいます。占星術を始めるまではそこまで意識していなかったので、満月、新月はなんとなくわかっていても、どこの位置に月があるなど、まるで気にしていませんでした。

昔の人は、月をみて時期を読み、行動の指針にしていたというのであれば、月のサイクルを生活にとりいれるのは、太古から続いてきた人間の生活リズムに合致しているのだろうと思います。

満月をむかえれば、月は欠けていくのみ。
欠けていくときには、物事を減らしていくのに適した時期になります。
今回の満月図では、1ハウス(自分自身を示す部屋)に太陽・金星・水星・海王星が集まっており、月はその反対の7ハウス(対人関係、相手を示す部屋)にあります。
しかも7ハウスの月は天秤座。
自分と他者との関係性を見つめ直す良い機会になるかもしれません。
バランスは保っていますか?
相手に依存しすぎていたり、相手のことで一喜一憂しすぎていたり。
人と出会って会話をすることで得られるものも沢山あるのですが、そこに依存しすぎると自分を見失っていきます。
今回、減らしていくのは、他者との時間のようです。
前回の新月では、他人軸を意識するような配置でしたが、今回は、自分軸。
相手のことを気遣っているつもりが、相手の動きをみないと動けなくなっているのだとしたら、自分がどうしたいかを軸に考える方向にシフトしていく必要があります。

家が落ち着けないのなら、どこか、一人になれる場所を探してみたり。
一人時間をとことん楽しむ。
のが次の新月(4月12日)までのおすすめです。

タロットはカップの3(逆位置)。

カップの3は、3人の女性たちが楽しげに杯を交わしあっているカードです。
正位置であれば、「みんなと楽しむ。喜びを分かち合う」といった意味になるのですが、逆なので「喜べない、分かち合えない、騒ぎすぎ」と言った意味合いになります。

満月図の解説と重なってしまうのですが。
まだ、もうちょっと、辛抱が必要かもしれません。
楽しく杯を交わすのはもう少し先・・・・・・

本当にね・・・
春だし、散々我慢してきたし、みんなで遊びに行きたい気持ちはわかるのです・・・
けど、ワクチンが出回るまでは、まだ、一人時間を満喫する必要がありそうです。
会食する時は、注意しつつ楽しんでくださいね。。。としか言いようがありません。

昨日のるなさんのメッセージ

【Daily Message】2021年3月28日のメッセージおはようございます。 本日のデイリーメッセージは八重森るながお届けします。 桜、桜ばかり言っていて「どんだけ好きなの...

「焦らない焦らない。日はまた昇る」

春が近くにつれ、環境の変化があったり、自分だけ置いてけぼりな気がしたり。
今の自分の状態に焦る人が増えてくるのかなと思いました。
自分自身では焦っているつもりではなくても、実は焦っていて
そして、自分一人で焦っているのならまだしも、周りの人を巻き込んで、急かしたりしていたかもな。。。
と思いました。

今重大な、大きな壁だと思っている出来事も、実は明日になって冷静に考えてみると簡単によじ登れるかもしれないんです。

これは本当にそうですね。
一晩寝ると、解決策が見つかったり。
大したことなかったと思い直せたり。
壁によじ登ろうとする気力が蘇ってきたり。
自分では気づけないことだったりするので、優しく言ってくれる人が傍にいると、落ち着いて自分を取り戻せるのかもしれませんね。

るなさん、素敵なお花の写真やメッセージ、ありがとうございました。

明日のメッセージはココさんです。
明日もおたのしみに。

ABOUT ME
ひのみや まこ
ITエンジニア&占い師&心理学部3年生 占いと人との関わり方、より生きやすくなる方法を追求している。 占術は西洋占星術とタロット。 生まれた星の位置からその人の適性や運命を丁寧に鑑定しアドバイスするメニューで好評いただいてます!
OnYourSideのSTORES

OnYourSideのWeb shop

 

毎月のイベント、講座、お茶会の申し込み

また、メンバーによる書籍など

こちらのショップよりお求めいただけます。

よろしくお願い致します。

最新の講座などについてはトップページのお知らせの所など参照してください。

またOnYourSideのTwitterなども参考になさってください。

お店はこちらへ↓↓↓