毎日の運勢

【Daily Message】2021年5月17日のメッセージ

おはようございます。本日のデイリーメッセージは、ひのみやまこがお届けします。
5月も半分、終わりました。今年は季節が進むのが速いですね。近畿・東海地方は梅雨入りだとか。
私は相変わらず、家にこもりがちな日々が続いていますが、みなさんはどのように過ごしていますか?
予防接種が始まって、接種した人が増えてくるまでの辛抱と思いつつ。
日々、短気な私はイライラしたりもします。
無理にポジティブにいようとは全く思わないので、はらたつなーとか
いみわかんなーいとか文句言いつつ。けど、美味しいもの食べたり嬉しいことがあれば喜んだりしています(感情が忙しい)。

悪いことや嫌なことが起きた時、反省や改善点を見つめることも大切ですが、自分ではどうしようもないことについては、気晴らしをするのが一番良いようです(社会心理学によるとそうらしい)。
その現実ばかり考えるよりかは、楽しいことに目をむける。その方が結果もよいことになるという研究結果がでています(メンタリス○ Daig▼風)

私の場合、最近は赤井英和さんの奥さん佳子さんのツイッターアカウントを見てほっこりしています。

みなさんは、ほっこりスイッチを入れるのにどのような事をしていますか?

本日の星とタロット

太陽は牡牛座26度
サビアンシンボルは「ビーズを売るインディアンの女」
牡牛座の第6グループを移動中です。

第6グループは、最終グループ。牡牛座の性質を完成させる段階です。
「6番目の”6″という数字は、たいてい需要と供給の釣り合いとか、周囲の要求に律儀にあわせて調整するということなどに関係する数字なので、5番目のグループで牡牛座の力が強まりすぎたとしたら、それを6番目のグループは柔軟で適切な範囲に収めようとします。」
(松村潔著 愛蔵版サビアン占星術)

牡牛座の次のサインは双子座。
双子座は外に関心を向けるサイン。
「これはいい意味としては、自分の持てる力を外部に対してデモンストレーションする形であらわれてきます」

自分を熟知して、自分の持っている力を出しきる職人のような牡牛座のパワーを存分に発揮した第5グループ
そこから次の双子座へ移行するにあたって、この牡牛座パワーが少しずつ弱まって適度な遊び精神をあらわす余裕がでてきます。
第5グループは、完璧すぎるあまりに、他を排他してしまうという側面も実はありました。第6グループでは次を見据えて、他者を受け入れる余裕がでてきて自分をアピールする能力が生まれてきます。

今日のサビアンは「ビーズを売るインディアンの女」
街を行き交う人々に品物を売りつけようとうして話しかけているさまを表します。
「インディアン」というシンボルは個人を超えた普遍性を表し、ビーズを売る「路上」は次のサインである双子座を、そして、「ビーズ」は「インディアンの女」が属している共同体の文化の産物を表します。
「個性は消去され、共同体的な文化によって自分の生活が成り立つという、個が伝統へ吸収されてゆくプロセス」でもあるのです。

牡牛座について、4月から理解を深めてきましたが、実はまだ、書いていないキーワードがあります。
それは「伝統」
土のサインの価値観では積み重ねるものを大切にします。
積み重ねる代表例として「伝統」があげられると思います。
土の不動宮である牡牛座は「伝統」を大切にするサインです。自分が生まれ育った土地、文化を大切にする側面があります。
個として生まれ落ち、身体を得て、健全なエゴを育て自分について熟知する。
けれど、個としての自己主張をすることはなく、共同体へ自分を溶け込ませていく。

個と共同体とは真逆な気がしますが、肉体や血というものにこだわりをもつのが牡牛座であるとすれば、自分と同じ人種、血、遺伝子をもつものも大切にすることと個を重視することとは、矛盾しないと思います。自分のルーツを大切にするということは、自分が属する共同体を大切にすること
そのルーツの良さを他者にアピールしながら、牡牛座から次の双子座へと向かっていきます。今日の太陽はそのようなことを表す度数を移動しています。

そしてその太陽は、山羊座にある冥王星と協調する角度(120度)にあります。
一方で月は蟹座を移動し、魚座の海王星と協調する角度(120度)をとった後、牡牛座の太陽とも良好な角度(30度)をとるように動いていきます。

この宇宙模様からいえるのは
目的を見失わずにいれば、たとえピンチがきても乗り切れそう。
そして周りの人に対する優しさと創造力を失わずにね。
です。
冥王星は運命の軌道修正をする作用があったり、底知れないパワーを持つ惑星です。少し飲めば劇的なパワーをくれるけど、飲みすぎると劇薬。そして、月は蟹座がホームグラウンド。蟹座で月はのびのびとその良さを発揮します。その月に対して蟹座とおなじ水のサイン魚座にある海王星が働きかけるので、本能的な面倒見の良さや相手を思いやる想像力が加味される感じ。

タロットはワンドのクイーンの逆位置。

前回、先週の木曜にデイリーをお届けした時に引いたカードは太陽のカードだったのですが、このワンドのクイーンのカードにもひまわりが。
あの太陽のカードの後日談、アンサーとも言える感じもします。
このワンドのクイーン、開放的で自律していて奔放で自由な女性像。
底抜けの明るさとおおらかさ。セクシーさも表現していると言われます。

けどこれが逆なので、その悪い面がでてきます。

安心しきらない、少し用心深く。
いつもなら大丈夫なことでも、ちょっと注意してみる。言動や服装、発言、振る舞い。ちょっと控えめ気味に。

そんな配慮が必要になりそうです。

まとめると、人生における目的意識を忘れずに自分の周りの人にも気を配って、人に対する寛容さを保ちつつも自分の言動は注意深く

色々と注文が多いのですが、週の初め、気を引き締めていきましょ。

昨日の李桃さんのメッセージ

【Daily Message】2021年5月16日のメッセージごきげんよう! タロット占い師の伊藤李桃(もも)でございます。 日本列島の西の方では早くも今週、梅雨入りしましたね。 四国では...

李桃さんは、カードの画像がいつも、斬新!
あの画像を見るとぱきっと目が覚めます。

安心してください、混ぜてますよ。

「履いてます」じゃなく、混ぜてますね。
混ぜるな危険ではなく、混ぜると安全ですね。

情熱を表すワンドのペイジは、本能のままに好奇心旺盛、率直に何でも言うことができるまさに純粋無垢な子供のような存在や状態を表します。

私、ペイジのカード好きなんです。
伸びしろがあるって思うから。未熟なんですけど、これから成長していくんだって思うとワクワクします。

動機は「面白そうだから」で十分。

これはいつも忘れないでいたいなって思います。
趣味でも仕事でも。
仕事に関して面白そう!と思いながら取り組むとあっという間に時間が過ぎていくのですが
しんどいなって思うと時間が経つのが遅くなって苦痛に。
楽しむ工夫や心構えって大事だなって思います。

私は昨日、比較的のんびり過ごしつつ仕事もしていたのですが
先週は体調があまり本調子ではなく、いろんなことを楽しむ余裕が若干、下がっていました。それが昨日からようやく復調してきて。楽しむ余裕も戻ってきました。
健康のありがたさ、しゃかしゃか勢いよく歩けるって素敵。

李桃さん、昨日も素敵なメッセージ、ありがとうございました!

明日は、蓮華さんです!

明日もお楽しみに。

ABOUT ME
ひのみや まこ
ITエンジニア&占い師&心理学部3年生 占いと人との関わり方、より生きやすくなる方法を追求している。 占術は西洋占星術とタロット。 生まれた星の位置からその人の適性や運命を丁寧に鑑定しアドバイスするメニューで好評いただいてます!
OnYourSideのSTORES

OnYourSideのWeb shop

 

毎月のイベント、講座、お茶会の申し込み

また、メンバーによる書籍など

こちらのショップよりお求めいただけます。

よろしくお願い致します。

最新の講座などについてはトップページのお知らせの所など参照してください。

またOnYourSideのTwitterなども参考になさってください。

お店はこちらへ↓↓↓