毎日の運勢

【Daily Message】2021年11月1日のメッセージ

おはようございます。本日のデイリーメッセージは、ひのみやまこがお届けします。

11月になりました。霜月。

朝晩、冷えるようになりましたね。
っていいたいところですが。

午前中、陽が入る部屋で寝てると明け方、まだ、若干暑いです。
今年はラニーニャの影響で気温が低いそうなのですが。

適度に寒いのがいいなーって思います。

「冬はつとめて」と清少納言が言ってました。1000年くらい前。
私も同意です。
冬の早朝のピリッとした感じ。
空気全体が青い感じが好きです。

布団から出るの辛いですけど。

そんな冬がはじまりそうですが、本日も元気にまいりましょう。

まずは先月の振り返りと今月の見通しから

先月の振り返りと今月の見通し

先月の星の動きはこんな感じ。

10月6日(水)新月(天秤座)
10月7日(木)冥王星が順行へ
10月7日(木)金星が射手座へ
10月8日(金)太陽と火星がコンジャンクション(天秤座)
10月11日(月)土星が順行へ
10月18日(月)木星が順行へ
10月19日(火)水星が順行へ
10月20日(水)満月(牡羊座)
10月23日(土)太陽が蠍座へ
10月30日(土)火星が蠍座へ

順行へ転じた大惑星が多かった先月。
物事がいよいよ、動き出した感じでしょうか。

たしかに。緊急事態宣言が解除されて、人の流れも活発になりましたよね。

私個人で振り返ってみると。
10月は、「止まっていたことを動かさねばならぬ月」でした・・・
仕事でおまかせしていた事が止まっていて・・・
もう、これ以上は・・・という段階になってきたので介入して進めました。
大惑星が順行になる感、ありましたね。

大変でしたけど、それにより、良かったことも沢山あり。

そんな月でした。

11月どんな天体ショーが起こるのでしょうか。

11月5日(金)金星が山羊座へ
11月5日(金)蠍座で新月
11月6日(土)水星が蠍座へ
11月10日(水)蠍座の水星と蠍座の火星がコンジャンクション(合)
11月18日(木)蠍座の火星と牡牛座の天王星がオポジション
11月19日(金)牡牛座で満月(月食)
11月22日(月)太陽が射手座へ
11月25日(木)水星が射手座へ

10月ほど大きな動きはないにしろ、月食がありますね。
そして、水星がすごい勢いで天秤座→蠍座→射手座と移動していくのが特徴的。あっという間に考え方も人との間のコミュニケーション方法も変わっていきそうです。

では細かく、観ていこうと思います。

水星が蠍座へ入ると、土星と木星以外の惑星が土と水のサインに集まります。
11月6日(土)以降、グッと雰囲気が安定志向になりそう。
コロナ以前の生活を懐かしむ人たちにとっては、やっと戻れたねって思える日々が訪れます。
とはいえ、広く分散というよりかは、狭く深く集中していく感じ
これまでの人間関係の薄まりを取り戻すかのように、絆を確認しあうような作業があちこちで起こりそう。
この動きは、太陽が射手座へ抜ける11月22日(月)まで続いていきそうです。

特徴がある日は以下のとおり。
11月11日(木)
一点集中しようとすると、周りからストップがかかりやすい日。
もっと広い視野で、と言われやすいのですが、あえてこだわりを貫きとおしたい考えを明確に周りに表し、納得させてから進めば、後々にしこりは残りにくいはず。

11月14日(日)
深く深く追究していきたい気持ちと新しいものを求める欲求とが上手くマッチしやすい日。
その結果、いつもより力を発揮できたり。
それまで、真反対で噛み合わなかったものが、うまく融合して牽引しあう感覚を得られる日。

11月18日(木)
こだわりを貫き通すことで新しい視点や発見を得やすい日。もしくは、新しい視点や発見から、自分のこだわりに気づく日。
あまり意見を広く求めずに狭い範囲で意見をまとめていくと成果が出やすい。

11月21日(日)
誰にでも普遍的に通用するものはないと理解しているけれど、万人に認められがちなものを求めるのだけど、けれど、結果的にはターゲットを絞ったものに集中していくような流れ。誰をターゲットにするのか、どの層に受け入れられるのか。選択と集中を意識して行動していくのだと思います。

それ以外の日は、比較的、穏やかにあまり大きなこともなく、進んでいきそうな日が多いように思います。
11月、深くて濃い。そして、閃きが多そうな月。
平穏無事なのは何より。予定通り物事が進んでいければ。

みなさんの10月はいかがだったでしょうか?
11月、よりよい成果が得られることを祈っています。

本日の星とタロット

太陽は蠍座8度。
サビアンシンボルは「歯科の仕事
蠍座の第2グループを移動中です。

第2グループはそのサインの感受性や知性を形成する段階です。
第1グループでは、蠍座の生き方で得られる深い実感や深い喜びを探求してきたのですが、内面まで大きく変えられたわけではなく。第2グループで蠍座らしい考え方が育成されることになるのです。
蠍座らしい考え方とは「不可能と思われる限界を突破することに野心を抱く」です。

(松村潔著 愛蔵版サビアン占星術)

そして、第1グループの最後で挫折した「壁」を乗り越えることにチャレンジしていきます。
それは超えてはならない壁を超えるという行為でもあるのです
「たとえば、臓器移植を例に取ると、最初にその考えが提唱された時、多くの人は、神を恐れないマッドな行為だと驚いたはずです」

と松村先生は書いています。

集団的な防衛力の1つである社会倫理を支える壁は、社会の中に住む人を保護すると同時に、人の想像力を狭めてしまうのです

「どんな壁も、越えられないことはありえないという姿勢は、それぞれの分野を大きく進化させ、常人ではとうてい考えられない、あるいは考えることさえ拒否したくなるような業績をあげる可能性をもたらします」
そしてそのような目的に取り組んだ人には共感が生まれ、お互いに」「深い相互理解と結びつきを形成するのです

ふむふむ。
これは、死にそうなプロジェクトを乗り越えた時にできる、チームの連帯感と似ていますね・・・

昔、炎上プロジェクト(SNSの炎上とは違う、スケジュールが大幅に遅れているのに、サービスのリリースが近づいてきて、毎日、徹夜みたいなプロジェクト)にいた時。
今みたいに残業に対して社会がそこまで厳しくなく、平均残業100時間を超えつつ、始発で仕事に行き、終電で家に帰る的な生活がつづいていて。場合によっては、会社に泊まったり。そんな中で培われる連帯感は特別だったりと思います・・・
まさしく戦友。
けど、なんだろう、お互いの相互理解というよりかは、乗り切った感の共有で結びついていたような。

今考えると、あの連帯感は、蠍座の連帯感とは違うかもしれません。

ただ、私の月星座が蠍座なせいか、割と個人的な深い悩みなども聞く機会も多かった気がします。
心の奥底とか深い事情まで首を突っ込むというか、気になってしまう・・・
これは人によっては関係性を崩してしまうので、距離感に気をつけないと難しいのですが。
今までつきあいが続いている人は、深い心の底まで見せあっている人が多いと思います。太陽水瓶座なので、表面的にはさっぱりなのですが、心を許すと結構、奥深いところまでどろどろに結びつく人間関係が多かった気がします・・・友達でも紆余曲折多いし。恋愛なんかは昼ドラ並だったかも・・・

他の人には言えない秘密の共有というのは、多分、壁を乗り越えるためには必要かもしれません。
自分の見られたくない心の奥底や、情けない姿をさらけ出すことでしかえられないもの。
そうすることで関係性を生まれ変わらせる。

蠍座の壁の乗り越え方は、そんな感じがします。

今日の度数「歯科の仕事」については、昨年も書いていました。

「わたしたちは自然な暮らしを望みますが、実は自然とは「まったくの自然」ではなく、長い歴史の中で人間によって形成されてきた習慣が、無意識のうちに維持されている状態に他なりません

人為的な改造に対する抵抗感。
けど、この改造をするからこそ、今の生活や発展があり。

常識を打ち破る時は、常に周りの抵抗と嫌悪がつきまといます。

それは、常にそうですね。
人と違うことを意見する人は、疎まれる。
けれど、その本意がどこから来るのか。そこを見極めるとその人がその先に見ているビジョンに気づき、賛同する人が少しずつ増えていく。

今日のサビアンの歯にドリルで穴をあけるように、最初は抵抗されていたことに対しても、本気で変えたい、良くしたいと思い行動したことが、現実を変えていくということを改めて知らしめてくれているように思います。

今日の太陽はそのような度数を進んでいます。

さて、他の惑星はどうか?というと。
太陽の真向かい4度違いに牡牛座の天王星がいます。一方で、水瓶座の土星は太陽と摩擦の角度にあります。
天秤座の水星は水瓶座の木星と協調性のある角度にいます。

月は乙女座を移動しており、昼過ぎには魚座の海王星の真向かいに来ます。

マニアックな探究心を好奇心がくすぐり、論理的な思考でその考えを世の中に広げていくような流れ。

一見、主観を主張しているように見えるけど、それは一般的な真実だった、みたいな。

たとえば、子どもが何も知らずに感想を述べたら、それが実は昔からの教訓と一致していたような。

もしくは、無垢な感想のように見えて、実は何層にも練り上げられた思考の成果だったり

一癖も二癖もある展開がかくれているかもしれません。

そんなことが起きやすい配置です。

タロットは、ペンタクルのキング。

自信のある態度や行動が発言の信憑性や信頼度をあげていく。
はったりでもいいから、そのような余裕のある態度が時には大切なことを教えてくれているようです。

まとめると

その常識は本当に必要?っていうことをあらためて見直し、建前に隠された本音を見抜くこと。
人を納得させるには、時には、はったりも必要。自分がやってきたことの実績や生きてきた上で積んだ経験を信じて発言してみること。

が今日のメッセージになります。

総選挙の結果がでる前に、これを書いているのですが。

どうなるのでしょうか・・・

物事の本質、本当に良いものが見極められる人が増えていくといいな、って思いながら、この蠍座月間を過ごしていくことになりそうです。

昨日のりっかるっかさんのメッセージ

【Daily Message】2021年10月4日のメッセージおはようございます。本日のデイリーメッセージはひのみやまこがお届けします。 10月に入りました。 月の最初ですので先月の振り返り...

うっかり忘れ注意 ですかね。
特に忘れてはならない 今日のちょっとした予定(例:今日まで支払い等)

住民税、、、払い忘れそうでした。期限は11月1日までなのですが、、、
危ない危ない。
最近はGoogle Keepを使って、マストなタスクを管理しています。
スマホからもPCからも同期してくれるので、助かってます。

時には勢いも必要 なのではないでしょうか?
ミッションを遂行するには勢いも大切です。前半のミッションをこなして、
後半は安心しきってしまうと、また「うっかり」が発生しかねます。
後半も気を引き締めてみること、でしょうか?

昨日(日曜)は、スタジオでドラムの練習をすることとその後、仕事をすることは決めていて。その他については思いつきで行動していました。
予定では19時には仕事は終えているはずでした(これ書いているのはすでに19時過ぎてる)。。

全然、終わりそうにありません・・・
マストなタスクが雪だるま式に増えていくのは何故なんだろう。
見通しの甘さなんだろうな(遠い目)。
今日は夜、ゆっくり、MIDIキーボードとか使って遊びたかったんです・・・
今週、音楽スタジオで遊ぶ予定があるので、その音源とか作れたら楽しいじゃんって思ってたんですけど。

無理かなー・・・

★ジオマンシーとタロットカードを合わせて読んでいくと。
「計画的かつノリと勢いにまかせて進める日」です。

ノリと勢いで、昼ごはんに行ったり、イベントに顔だしたりもしました。
それは全く後悔はなく、行ってよかったなーという気持ち。

仕事が増えるのは、デフォルトなので、どこかで見極めて捨てていかないと・・・
埋もれる。

りっかるっかさん、私の日曜を当ててくれたようなメッセージ、ありがとうございました。

明日は、ココさんです! 明日もお楽しみに!

ABOUT ME
ひのみや まこ
ITエンジニア&占い師&心理学部3年生 占いと人との関わり方、より生きやすくなる方法を追求している。 占術は西洋占星術とタロット。 生まれた星の位置からその人の適性や運命を丁寧に鑑定しアドバイスするメニューで好評いただいてます!
OnYourSideのSTORES

OnYourSideのWeb shop

 

毎月のイベント、講座、お茶会の申し込み

また、メンバーによる書籍など

こちらのショップよりお求めいただけます。

よろしくお願い致します。

最新の講座などについてはトップページのお知らせの所など参照してください。

またOnYourSideのTwitterなども参考になさってください。

お店はこちらへ↓↓↓