毎日の運勢

【Daily Message】2022年5月25日のメッセージ

ごきげんよう!
OnYourSideのエンジョイ勢担当、タロット占い師の伊藤李桃(もも)でございます。

昨日に引き続き本日も担当しまーす!

 

昨夜のYouTube定期配信、ご覧下さった皆様ありがとうございました!

瑞樹さんの癒しボイスに終始癒されながらもビシッと突いてくるコーヒーカードには流石、あっぱれとしか言いようがなかったですね。

ご興味のある方は是非、自分の手で、目で、瑞樹さんのコーヒーカードに触れてみてくれよな!

そして次回も乞うご期待♪

 

てなわけで、早速今日のメッセージ、いっちゃいますか☆(ゝω・)

 

本日のメッセージ


Rainbow Heart Tarot Deck/Rachel Rosenkoetter
ボタニカルルーン/MASUMI MERCCURY

攻守交替!

 

まずは今日のタロットとルーンから。

タロットは「突然の変化、先陣を切る、即断即決、活動的な人物」などの意味を持つソードのナイト正位置と、「執着、守りに入った行動、攻めに出られない、経済的安定」などの意味を持つペンタクルの4逆位置。

ルーンは「運命的なこと、人知を超えた存在、今が運命の分岐点、白紙撤回」などの意味を持つ“ブランク(白紙・空白)”ルーン・ウィルドが出ています。

実に対照的な今日の2枚、そしてまたしても意味深な「ブランク(空白)」ルーンの登場です。

ソードのナイトは占星術でいえば奇しくも今季と同じ双子座に相当し、凄まじい行動力と判断力で情報や知識を集め、それを行使することになるということを意味しています。

具体的な人物像でいうと、少々せっかちで結果を急ぎがちだったりやや好戦的な人物とか、情報通のインテリ系イケメン、逆に知識に全振りしたオタク系、といったところでしょうか(異論は認める)。

それに対し、4つの金貨(このデッキでは「鍵穴」のような絵で、より「守り」を意識させます)をがっちりと掴んで離さない人物が描かれているペンタクルの4は、「変化がない、動かない、守りに入る」といった対照的な意味を持っています。

今日もウィルドはウィルド単体で読もうと思いますので、これはおそらく転機到来かな?

 

 

今日は「守りに入るのはもうおしまい。ここからが攻め時!」な日。

そろそろ五月病も治りかけてくる頃であろうこの時期、いよいよここからは攻守交替、守りから攻めに転じるタイミングのようです。

新入社員でいえば、入社後研修に次ぐ研修でただひたすら座学のインプットばかりに集中する時期を過ぎ、いよいよ現場に出て先輩社員とOJTという名の無茶ぶり地獄に引きずり出される頃、といったところでしょうか。

大丈夫大丈夫、そこの新卒怯えないで。
冗談ですよ(ニッコリ

兎に角、どなた様にとってもこの守り→攻めへの変化が訪れたら、これをチャンスと捉えるかどうかが1つのターニングポイントになりそうです。

今日のペンタクル4は逆位置ですし、あまり頑なに変化を拒むのも勿体ないような気もしますね。

例えば仕事なら、一人前以上の業務量をこなさなければならなかったり、新しく覚えなければいけないスキルのアップデートが必要だったりで、多忙を極める時期に突入していくのかもしれません。

恋愛や人間関係なら、自分にこれまで経験のなかったような強い刺激を与える人物が身近に現れ、最初のうちはあまりの変化球コミュニケーションに思わず狼狽えてしまうのかも。

でも、いずれにしろそういった急な変化をここで受け容れチャンスと捉えることができれば、運の良き波に乗っていくことができそうです。

逆に変化を拒みこれまでの自分、これまでのやり方、これまでの関係性に執着してしまうと、折角の天からの授け物=成長のチャンスを逃し、気付いたら自分一人が置いてけぼりをくらうようなことになってしまうかもしれません。

今日は是非、勇気を出して風の騎士の勢いに任せて、動き出してみましょう。

 

そんなに心配しなくても大丈夫、ちょっとやそっとじゃ金貨もなくなりませんって!

 

本日のおすすめ

「風」にまつわる音楽を聴く

Spotifyより/『風になりたい』THE BOOM

歌詞やタイトルに「風」と付く音楽を聴いて、この短い初夏の爽やかな風を感じてみましょう。

イライラした時、煮詰まった時、心がすっと切り替わり、「ここからは俺のターンだ!」といった攻めの姿勢に向かえるでしょう。

あなたは何曲思い付いた?

 

Yesterday Once More…

さて、昨日のDaily Messageも何を隠そう私でした!(たまーにこういうこともあるのです)

【Daily Message】2022年5月24日のメッセージごきげんよう! OnYourSideのエンジョイ勢担当、タロット占い師の伊藤李桃(もも)でございます。 今夜はYouTube...

自分で自分のデイリーを振り返るって、地味に恥ずかしいね…。

どうも今日は、どなた様も昔の古傷や過去のトラウマがシクシクと痛み出すような、感傷的な気分になりやすい日のようです。

(中略)

後悔と懺悔の無限ループ、あぁもし今自分が階段から落ちてタイムリープできるならあの時の自分を止めるのに!!

…なんてことを日がな一日布団被って呻いているだけの日が、エンジョイ勢代表の私にも年に1日くらいはありますよ(もっとあるかもしれない)。

自分で書いといてなんですが、昨日よりも一昨日の方が実はまさにこのループ&ループに陥ってました、私。

リアルに布団かぶって呻いてました。

そういう時って誰しもあると思うんですけど(あるよね?)、意外と時間が解決してくれることも沢山あるよ ってことを伝えたくて、自分自身も古傷を抉りながら昨日のデイリーを書いてましたよ、えぇ。

痛みの底は、とうに過ぎている。

底をね、過ぎているって思えるかどうかって、苦しみの渦中にいる時って凄く大事だと思うんですよ。

どんなに長く永遠のような時間に感じられたって、いつか必ずどこかで底を打つんです。

ありきたりだけど、落ちる所まで落ちたらあとは這い上がるだけ。

その使い古された格言と時薬の力を信じて、明日も生きるのですよ。

そんな「時薬」の存在、あなたは意識したことありますか?

あるんですよ、誰にでも。
生まれた時から持ってます。

誰かの手を借りなくても、毎日ちょっとずつ効いているんです。

これはレイキの先生の受け売りですけどね。

覚えておきたい言葉です。

 

意外と良いこと書くじゃん私!というただの自己満振り返り乙でした。

 

さて、明日のDaily Messageは天羽ココ。さんです。
明日もお楽しみに♪

 

以上、本日のお相手は李桃でした☆
Have a nice day♪

ABOUT ME
伊藤 李桃
錦糸町・池袋の占い館での対面鑑定を中心にオンラインでも活動しているタロット占い師。心を軽くし決断をサポートするための『ヒント』を、レイキのエネルギーを込めたタロットと数秘術で占いお届けします。先生と呼ばれるのはちょっと苦手、気軽にももさんって呼んでください。
OnYourSideのSTORES

OnYourSideのWeb shop

 

毎月のイベント、講座、お茶会の申し込み

また、メンバーによる書籍など

こちらのショップよりお求めいただけます。

よろしくお願い致します。

最新の講座などについてはトップページのお知らせの所など参照してください。

またOnYourSideのTwitterなども参考になさってください。

お店はこちらへ↓↓↓